« 男のご飯−1336 | トップページ | 男のご飯−1338 »

2012年12月27日 (木)

男のご飯−1337

今日はイタリアン。先ずはウインナーソーセージのマスタードソース、超シンプルにノンオイルでソテーしてブラックペッパーを振り掛けてレモンを搾り粒マスタードとスペインマスタードでいただく。パンパンに張ったウインナーはパキッとジューシーでどちらのマスタードも美味しい。次はコーンのコンソメスープ、コンソメ・白ワイン・ガーリック・タイム・塩胡椒で煮込みブラックペッパーとパセリを振り掛けていただく。シンプルイズベストで旨い。三品目は地鶏の白ワイン蒸し、これもシンプルに塩胡椒・ガーリック・タイムの葉でソテーして白ワインで蒸し上げ人参・ピーマン・茸・トマトとレッドマスタードを添えレモンをたっぷり搾っていただく。ボリューミーでフワ々でチキンとして美味しい。四品目はラムロースのゴルゴンゾーラのパテ、塩胡椒・ガーリックとローリエを振り掛けてソテーし人参・絹さや・パプリカとベビーリーフを添えてレモンを搾りゴルゴンゾーラ・白ワイン・生クリームと塩胡椒で仕上げたパテをたっぷり塗っていただく。ゴルゴンゾーラのパテがラムと良いあんばいにマッチして滅茶苦茶旨ーい。最後はパイピザ、今回はパイの生地にホールトマト・オニオン・茸・ピーマン・パプリカとトマトに生ハムとモッツァレラをたっぷり乗せて焼き上げパプリカ・ブラックペッパーとバジルを振り掛けていただく。生地はサク々してチーズは餅々で仕上げには言うこと無く美味しーい。今日の〆のデザートは熟れ々メロンとコーヒーで美味しい々イタリアンでした。

1、ウインナーソーセージのマスタードソース

2、コーンのコンソメスープ

3、地鶏の白ワイン蒸し

4、ラムロースのゴルゴンゾーラのパテ

5、パイピザ

6、熟れ々メロンとコーヒー


20124412

|

« 男のご飯−1336 | トップページ | 男のご飯−1338 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−1337:

« 男のご飯−1336 | トップページ | 男のご飯−1338 »