« 男のご飯−1330 | トップページ | 男のご飯−1332 »

2012年12月19日 (水)

男のご飯−1331

今日はイタリアン。先ずは生ハムメロン、超熟れ々のマスクメロンを生ハムで巻いてイタリアンパセリを飾りブラックペッパーを振り掛けていただく。甘さと塩気が絶妙で言うこと無く美味しい。次はゴボウのクリームスープ、コンソメ・白ワイン・ミルクと塩胡椒でじっくり煮込んでミキサーに掛けたっぷりの生クリームで仕上げブラックペッパーとパセリを振り掛けていただく。ゴボウの持ち味がしっかりでてクリーミーで旨い。三品目はパンチェッタのミニピザ、餃子の生地にホールトマトをたっぷり塗ってオニオン・ピーマン・パプリカ・茸・トマトと一緒に焼いてイタリアンパセリを乗せブラックペッパー・パプリカ・バジルとパルミジャーノを振り掛けていただく。何時もながらカリトロ餅々で美味しいではおまへんか。四品目はイサキのアクアパッツァ、イサキは塩胡椒をして玉ネギ・ニンニクで軽く焼き目を付けあさり・カボチャ・セロリ・人参・ズッキーニ・茸を加えたっぷりの白ワイン・ブイヨンとオレガノ・ローズマリー・ホールトマトと塩胡椒で煮込みイタリアンパセリを刻みレモンを搾っていただく。身離れもイサキ良くホク々でワインとハーブにレモンが相まって魚好きにはたまらなく旨ーい。最後は鰯のトマト煮のペペロンチーノ、アーリオーリオで鰯のトマト煮を炒め白ワイン・コンソメ・アンチョビソース・パルミジャーノと塩胡椒で仕上げたソースを超アルデンテのフェデリーニに絡めてイタリアンパセリにたっぷりのパルミジャーノを削り掛けていただく。超美味しーいと鰯よんなとついつい言ってしまう位仕上げには申し分おまへん。今日の〆のデザートは超熟れ々メロンとコーヒーで美味しい々イタリアンでした。

1、生ハムメロン

2、ゴボウのクリームスープ

3、パンチェッタのミニピザ

4、イサキのアクアパッツァ

5、鰯のトマト煮のペペロンチーノ

6、超熟れ々メロンとコーヒー


Img_141812

|

« 男のご飯−1330 | トップページ | 男のご飯−1332 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−1331:

« 男のご飯−1330 | トップページ | 男のご飯−1332 »