« 男のご飯−1298 | トップページ | 男のご飯−1300 »

2012年10月26日 (金)

男のご飯−1299

今日はフレンチ。先ずは苺と生ハムのサラダ、シンプルに熟れ々の苺を生ハムで巻いてベビーリーフとイエロートマトを添えブラックペッパーを振り掛けていただく。シンプルイズベストで美味しい。次はコーンポタージュ、コーンとエシャロットを軽く炒めてコンソメ・ガーリック・タイムと塩胡椒で煮込みたっぷりの生クリームで仕上げブラックペッパーとパセリを振り掛けていただく。コーンはトロットしてとても甘くクリーミーで旨い。三品目はラムチョップのポワレ、これもシンプルに塩胡椒・ガーリック・タイム・ローズマリーと小麦粉でポワレにしカボチャ・人参とチャービルを添えてレモンを搾り焼きニンニクと一緒にいただく。ラムはとても柔らかくて甘くホク々のニンニクとの一体感が何とも言えず美味しい。四品目は地鶏のグリエ、超シンプルに塩胡椒・ガーリックとタイムの葉でグリエにし人参・パプリカ・ブロッコリーとベビーリーフを添えてレモンをたっぷり搾り黒岩塩でいただく。脂が良いあんばいに抜けて皮はカリッと身はジューシーで羽ばたきたくなる位旨ーい。最後はイカスミリゾットのウニ添え、エシャロットとニンニクで荒い米を炒めてイカを加えブイヨン・白ワイン・ホールトマト・オレガノ・アンチョビソース・イカスミと塩胡椒でアルデンテに仕上げてウニとチャービルを乗せいただく。アルデンテの仕上がりは絶妙でウニは甘くお歯黒になって笑ける位美味しーい。今日の〆のデザートはピオーネとコーヒーで美味しい々フレンチでした。

1、苺と生ハムのサラダ

2、コーンポタージュ

3、ラムチョップのポワレ

4、地鶏のグリエ

5、イカスミリゾットのウニ添え

6、ピオーネとコーヒー


2_2

|

« 男のご飯−1298 | トップページ | 男のご飯−1300 »

フレンチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−1299:

« 男のご飯−1298 | トップページ | 男のご飯−1300 »