« 男のご飯−1253 | トップページ | 男のご飯−1255 »

2012年8月14日 (火)

男のご飯−1254

今日は創作中華料理。先ずは鯛の皇帝風サラダ、たっぷりのパクチーと白髪ネギ・大根・人参・セロリ・パプリカ・キューリと一緒にミルしたカシューナッツと特製胡麻マヨドレでいただく。鯛へんおいしゅうございます。次は鶏ガラの卵スープ、筍・ネギ・人参・セロリ・パプリカ・トマトと一緒に鶏ガラスープ・酒・味醂・五香粉と塩胡椒に卵を半熟に綴じてパクチーをトッピングしていただく。卵はトロ々具沢山で暑い日でも旨い。三品目は海老チリ、活け赤海老を丸まま白ネギ・セロリ・ニンニクと鷹の爪で炒め鶏ガラ・酒・味醂・テンメンジャン・豆板醤・ケチャップ下ろし生姜・胡麻油・花椒・塩胡椒と片栗粉で仕上パクチーをトッピングしていただく。殻つきの海老は香ばしくて身はプリ々でピリッとパンチが利いて美味しい。四品目は黒酢のバナナ酢豚、餅豚とバナナは一口大に切って塩胡椒・ガーリック・五香粉と片栗粉をまぶして炒め鶏ガラ・酒・味醂・砂糖・黒酢・胡麻油と塩胡椒で仕上げこれもパクチーをトッピングしていただく。お肉はバナナのトロッとした食感が加わって餅トロで黒酢の甘酸っぱさが絶妙で旨ーい。最後は手羽中とキャベツのクリーム煮、圧力鍋で手羽先は塩胡椒・ガーリックと五香粉を振りかけて炒め丸ままのキャベツと一緒に鶏ガラ・酒・ガーリックと塩胡椒で煮込みたっぷりの生クリームで仕上げブラックペッパーを振り掛けていただく。何もかもが超トロ々クリーミーで仕上げには申し分なく美味しーい。今日の〆のデザートはミックスフルーツのあんみつとコーヒーで美味しい々中華でした。

1、鯛の皇帝風サラダ
2、鶏ガラの卵スープ
3、海老チリ
4、黒酢のバナナ酢豚
5、手羽中とキャベツのクリーム煮
6、ミックスフルーツのあんみつとコーヒー

Img_839812


|

« 男のご飯−1253 | トップページ | 男のご飯−1255 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−1254:

« 男のご飯−1253 | トップページ | 男のご飯−1255 »