« 男のご飯−1237 | トップページ | 男のご飯−1239 »

2012年7月27日 (金)

男のご飯−1238

今日はフレンチ、先ずは生ハムメロン、超熟れ々の冷や々メロンを生ハムで巻いてチャービルを飾っていただく。暑い夏のスタートには旨いとしか言いようがない。次は完熟トマトの冷製スープ、これも熱湯に通して冷水につけて丁寧に皮と種を取ってミキサーに掛けて冷蔵庫で冷やしレモン汁を軽く搾りブラックペッパーとパセリを振り掛けチャービルを飾っていただく。完熟トマトは超甘く冷静に考えてもシンプルイズベストで美味しい。三品目は生ハムと野菜のミニピザ、何時もの餃子の生地にホールトマトをたっぷり塗りオニオン・ピーマン・茸・トマトと一緒にたっぷりのチーズで焼きブラックペッパー・パプリカとバジルを振り掛けていただく。カリ々トロ々餅々で旨い。四品目はイサキのアクアパッツァ、塩胡椒・ガーリックとタイムを振り掛けて焼き目をつけあさり・玉ネギ・セロリ・人参・カボチャ・茄子・ズッキーニと茸を加え、たっぷりの白ワイン・コンソメ・ガーリック・塩胡椒とオレガノを利かせて煮込みレモンを搾っていただく。白ワインのオレガノが利いたあさりと野菜のエキスがしっかり出たソースが淡白なイサキをフワッこりさせて身離れも良くて美味しーい。最後は魚貝のターメリックライス、玉ネギとニンニクで洗い米を炒めあさりと海老にセロリ・茸・ピーマン・パプリカを加えて、白ワイン・ブイヨン・タイム・ターメリックと塩胡椒で超アルデンテに仕上げ貝柱とトマトにチャーブルをトッピングしレモンをたっぷり搾っていただく。ターメリックと具材の見た目と味の彩りも良く仕上げには言う事無く旨ーい。今日の〆のデザートはチョコバナナとコーヒーで美味しい々フレンチでした。

1、生ハムメロン
2、完熟トマトの冷製スープ
3、生ハムと野菜のミニピザ
4、イサキのアクアパッツァ
5、魚貝のターメリックライス
6、チョコバナナとコーヒー

Img_87702

|

« 男のご飯−1237 | トップページ | 男のご飯−1239 »

フレンチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−1238:

« 男のご飯−1237 | トップページ | 男のご飯−1239 »