« 男のご飯−1209 | トップページ | 男のご飯−1211 »

2012年6月21日 (木)

男のご飯−1210

今日は創作中華料理。先ずはトロサーモンの皇帝風サラダ、たっぷりのパクチーと一緒に白髪ネギ・大根・人参・セロリ・キューリ・パプリカとミルしたカシューナッツと特製胡麻マヨドレでいただく。何時もながら幸先良く美味しい。次はワンタンのサンラータンスープ。ネギ・人参・パプリカ・ピーマン・木耳・茸・トマトとパクチーを鶏ガラスープ・ガーリック・五香粉・ホールトマト・酒・味醂と塩胡椒で煮込みお酢と胡麻油で仕上げていただく。ワンタンはトロ々でトマトとお酢の酸味に香ばしい胡麻の風味が活きて旨い。三品目は海老チリ、お刺身用の活け海老を丸まま塩胡椒・ガーリックと片栗粉をまぶして軽く炒め白ネギ・セロリ・ピーマン・しめじを加え鶏ガラスープ・酒・味醂・花椒テンメンジャン・豆板醤・鷹の爪・ケチャップと塩胡椒で炒め片栗粉で仕上げパクチーをトッピングしていただく。海老は香ばしくてプリ々でケチャップの甘さの中に唐辛子の辛さが利いて美味しい。四品目は餅豚とバナナとの黒酢すぶた、一口大に切った餅豚とバナナに塩胡椒とガーリックに片栗粉をまぶしてカリッと炒め鶏ガララ・酒・砂糖・味醂・五香粉・お酢と胡麻油で仕上げパクチーをトッピングしていただく。甘酸っぱさが良いあんばいでトロ々餅々で病みつきになる位旨ーい。最後は旬野菜と貝柱のクリーム煮、シンプルに鶏ガラスープ・酒・ガーリック・五香粉と雄胡椒でアスパラ・小松菜としめじと一緒に煮込みたっぷりの生クリームで仕上げブラックペッパーを振り掛けていただく。何もかもがクリーミーで仕上げには申し分無く美味しーい。今日の〆のデザートは熟れ々桃のシナモンとコーヒーで美味しい々中華でした。

1、トロサーモンの皇帝風サラダ
2、ワンタンのサンラータンスープ
3、海老チリ
4、餅豚とバナナとの黒酢すぶた
5、旬野菜と貝柱のクリーム煮
6、熟れ々桃のシナモンとコーヒー

Img_75601

|

« 男のご飯−1209 | トップページ | 男のご飯−1211 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−1210:

« 男のご飯−1209 | トップページ | 男のご飯−1211 »