« 男のご飯−1189 | トップページ | 男のご飯−1191 »

2012年5月27日 (日)

男のご飯−1190

今日は創作日本料理。先ずはマーブルソーセージのサラダ、偶々立ち寄ったホテルで仕入れたソーセージに何時ものミツバ・香菜・大根・人参・セロリ・キューリ・パプリカ・アボがド・トマトと一緒にブラックペッパーと0カロマヨネーズでいただく。色んな味と思いが複雑にコラボして美味しい。次は牛スジの肉じゃが、カチ々の黒毛和牛筋の固まりを塩胡椒・酒・控えめの砂糖・醤油と味醂で丸ごとのじゃがいもとニンニクに人参・コンニャクと一緒に圧力鍋の威力を最大限に発揮して煮込み絹さやと山椒の葉をトッピングしていただく。何もかもが噛む事無く蕩ける位トロ々ホク々で滅茶苦茶旨ーい。三品目は金目鯛の煮付け、今回は特大の金目鯛のお頭を軽く塩をして大根とごぼうと一緒に酒だけでじっくり煮込みしめじを加え砂糖・醤油と味醂で照りをつけ山椒の葉を飾ってすだちを搾っていただく。金目は飛び出る位大きくトロ々でDHAして身は分厚くホク々で野菜も柔らかくて魚好きにはたまらなく美味しーい。四品目は地鶏の唐揚げ、超シンプルに塩胡椒・ガーリックと片栗粉をまぶして少なめの油で炒めて酒で軽く蒸し上げ大葉の上に盛りトマトを添えてレモンをたっぷり搾り黒岩塩でいただく。身はホク々して超ジューシーで黒岩塩の塩気と歯応えが良いあんばいでメチャ旨い。最後は鰤の潮汁、シンプルに厚めに切った鰤と大根・人参・しめじと一緒にたっぷりの酒にほんの少しの醤油と味醂で仕上げミツバと柚でいただく。だしは鰤々で透き通った上品な味が仕上げには言う事無く美味しい。今日の〆のデザートはショコラのアイスクリームとコーヒーでお腹パンパンになりました。

1、マーブルソーセージのサラダ
2、牛スジの肉じゃが
3、金目鯛の煮付け
4、地鶏の唐揚げ
5、鰤の潮汁
6、ショコラのアイスクリームとコーヒー

Img_655612

|

« 男のご飯−1189 | トップページ | 男のご飯−1191 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−1190:

« 男のご飯−1189 | トップページ | 男のご飯−1191 »