« 男のご飯−1167 | トップページ | 男のご飯−1169 »

2012年4月28日 (土)

男のご飯−1168

今日はフレンチ。先ずは生ハムと帆立とイチゴのサラダ、シンプルに生ハムの上に活け々帆立と完熟イチゴを乗せブラックペッパーを振り掛けてチャービルと一緒にいただく。帆立もイチゴも甘く適度な生ハムの塩気がマッチして美味しい。次はパンプキンのポタージュ、コンソメとガーリックでじっくり煮込んでミキサーに掛けたっぷりの生クリームで仕上げブラックペッパーとパセリを振り掛けていただく。彩りも良くパンプキンが甘くクリーミーで旨い。三品目は鮴のアクアパッツァ、玉ネギとニンニクで軽く炒めカボチャ・人参・セロリ・三色パプリカ・茸・ズッキーニとブロッコリーを加え、たっぷりの白ワインにブイヨン・オレガノ・タイム・ローリエの葉と塩胡椒で煮込みチャービルを添えレモンを搾っていただく。鮴は身離れも良くホク々で魚好きには言う事無く具沢山で美味しい。四品目は若鶏のラタトゥイユソース、塩胡椒・ガーリックとオレガノで炒め玉ネギ・カボチャ・人参・セロリ・三色パプリカ・茸・ズッキーニを白ワイン・コンソメ・ガーリック・ホールトマト・オレガノと塩胡椒で仕上げたラタトゥイユソースをたっぷり掛けてレモンを搾りパルミジャーノを振り掛けていただく。トマトの程よい酸味とオレガノの利いたソースが絶妙でチキンとして旨ーい。最後はバケットのマルティーヌ、輪切りにしたバケットにオリーブオイル・ホールトマト・オニオン・ピーマン・茸・パンチェッタとたっぷりのチーズで焼いてチャービルを添えパプリカ・ブラックペッパーとバジルを振り掛けていただく。バケットはカリッとチーズはトロ々でパンチェッタの塩気が相まって美味しーい。今日の〆のデザートは完熟イチゴとバニラのアイスクリームにコーヒーで美味しい々フレンチでした。

1、生ハムと帆立とイチゴのサラダ
2、パンプキンのポタージュ
3、鮴のアクアパッツァ
4、若鶏のラタトゥイユソース
5、バケットのマルティーヌ
6、完熟イチゴとバニラのアイスクリームにコーヒー

Img_51632

|

« 男のご飯−1167 | トップページ | 男のご飯−1169 »

フレンチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−1168:

« 男のご飯−1167 | トップページ | 男のご飯−1169 »