« 男のご飯−1161 | トップページ | 男のご飯−1163 »

2012年4月21日 (土)

男のご飯−1162

今日はイタリアン。先ずはホタルイカと苺のカルパッチョ、ホタルイカの上に苺とレモンを乗せて白味噌・バルサミコ・白ワインのドレッシングを掛けブラックペッパーにチャービルを彩っていただく。プリ々のホタルイカが超甘い苺とバルサミコの利いた味噌風味でバッチし決まって滅茶旨い。次は菜の花のクリームスープ、コンソメとガーリックでじっくり煮込んでミキサーに掛けたっぷりの生クリームで仕上げブラックペッパーとパセリを刻んでいただく。クリーミーでトロミの中に菜の花の仄かな苦みが絶妙で美味しい。三品目はソフトサラミのミニピザ、何時もの様に餃子の生地にホールトマトをたっぷり塗りオニオン・ピーマン・茸と一緒に焼いてパプリカ・ブラックペッパーとバジルを振り掛けていただく。カリトロ餅々で旨い。四品目はラムロースの香草焼き、ラムに塩胡椒・ガーリックとオレガノを振り掛け刻みパセリとパン粉をしっかりつけて焼き白ワインで軽く蒸してパルミジャーノを振り掛け、カボチャ・人参・茸・パプリカにチャービルを添えレモンを搾っていただく。衣はハーブが利いてカリ々でお肉は柔らかくてジューシーで笑ける位美味しーい。最後はウニとイカスミのパスタ、玉ネギとニンニクを炒めイカの腸とスミを加え白ワイン・ブイヨン・オレガノ・ホールトマト・アンチョビソースと塩胡椒で仕上げたソースに超アルデンテのフェデリーニを絡め、ウニを溢れんばかりに乗せて刻みパセリにパルミジャーノをたっぷり振り掛けていただく。更に爆笑する位旨ーい。今日の〆のデザートは熟れ々メロンと苺にコーヒーで美味しい々イタリアンでした。

1、ホタルイカと苺のカルパッチョ
2、菜の花のクリームスープ
3、ソフトサラミのミニピザ
4、ラムロースの香草焼き
5、ウニとイカスミのパスタ
6、熟れ々メロンと苺にコーヒー

Img_46112

|

« 男のご飯−1161 | トップページ | 男のご飯−1163 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−1162:

« 男のご飯−1161 | トップページ | 男のご飯−1163 »