« 男のご飯−1139 | トップページ | 男のご飯−1141 »

2012年3月25日 (日)

男のご飯−1140

今日は創作日本料理。先ずは春野菜と活け蛸のサラダ,ミツバ・ベビーリーフ・ウド・生わかめ・大根・人参・セロリ・パプリカ・キューリ・トマトにいくらをトッピングしてブラックペッパーとパセリを振り掛け特製蟹マヨドレッシングでいただく。うどはショキ々蛸の歯応えはぶっちぎりのコリ々で蟹マヨドレが決まって滅茶旨い。次は春キャベツと黒豚のクリーム煮、湯がいて軟らかくしたキャベツに黒豚のスライスを交互に重ねて太巻きにしだし・酒・ミルク・塩胡椒とたっぷりの生クリームで仕上げミツバをトッピングしていただく。春キャベツは蕩ける位軟らかくて甘くクリーミーな黒豚とマッチして美味しい。三品目は鯛の姿焼き、大きめの鯛に飾り包丁を入れ丁寧に化粧塩をして焼きシンプルにふろふき大根とミツバを添え酢橘をたっぷり搾っていただく。お目目はドコサヘキさんして身離れ良くしっとりしてホク々で食べ応え満点で旨ーい。四品目は手羽先の塩胡椒焼き、塩胡椒とガーリックに軽くハーブを振り掛けて焼いて酒で軽く蒸焼きにし千切キャベツ・トマトとミツバを添えレモンをたっぷり搾っていただく。皮は餅々で身はジューシーでシンプルイズベストで美味しーい。最後は具沢山の豚汁、うど・カボチャ・大根・人参・しめじ・エノキ・ごぼう・生わかめと一緒にだし・酒・味噌と味醂で仕上げねぎとミツバをトッピングしていただく。仕上げには言う事無く温まって旨い。今日の〆のデザートは苺とコーヒーでお腹パンパンになりました。

1、春野菜と活け蛸のサラダ
2、春キャベツと黒豚のクリーム煮
3、鯛の姿焼き
4、手羽先の塩胡椒焼き
5、具沢山の豚汁
6、苺とコーヒー

Img_33802_2

|

« 男のご飯−1139 | トップページ | 男のご飯−1141 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−1140:

« 男のご飯−1139 | トップページ | 男のご飯−1141 »