« 男のご飯−1093 | トップページ | 男のご飯−1095 »

2012年1月21日 (土)

男のご飯−1094

今日はイタリアン。先ずは生ハムとアボガドとクリームチーズのサラダ、文字通り一緒に巻いてトマトとハーブを飾りブラックペッパーを振り掛けていただく。相性バッチリで旨い。次はオニオンと茸のコンソメスープ、玉ネギとブロッコッリーをガーリックで軽く炒め茸と一緒に煮込みパルミジャーノ・ブラックペッパーとパセリを振り掛けていただく。オニオンはトロ々で蕩けたチーズが相まって美味しい。三品目はポークピカタ、イベリコ豚に塩胡椒とガーリックを振り掛けチーズを加えた溶き卵をたっぷりつけて焼きマッシュルーム・人参・インゲン・ブロッコッリーを添えレモンを搾ってトマトソースでいただく。トマトとレモンの酸味が絶妙でフワ々卵とジューシーなお肉がマッチして滅茶苦茶旨い。四品目はラムチョップのソテー、塩胡椒・ガーリックとタイムを振り掛けてソテーし白ワインで蒸しカボチャ・人参・椎茸・パプリカ・絹さやとチャービルを添えレモンを搾っていただく。美味しーいとしか言いようが無い。最後はベーコンとサラミと茸のトマトクリームソースのパスタ、玉ネギ・マッシュルーム・エノキ・インゲン・ブロッコッリーと一緒に白ワイン・コンソメ・ホールトマト・パルミジャーノ・塩胡椒とたっぷりの生クリームで仕上げたソースにアルデンテのリングイネを絡めていただく。トマトの酸味に茸の旨味と生クリームのコクが相まって旨ーい。今日の〆のデザートはチョコレートとバニラのアイスクリームとコーヒーで美味しい々イタリアンでした。

1、生ハムとアボガドとクリームチーズのサラダ
2、オニオンと茸のコンソメスープ
3、ポークピカタ
4、ラムチョップのソテー
5、ベーコンとサラミと茸のトマトクリームソースのパスタ
6、チョコレートとバニラのアイスクリームとコーヒー

Img_234712

|

« 男のご飯−1093 | トップページ | 男のご飯−1095 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−1094:

« 男のご飯−1093 | トップページ | 男のご飯−1095 »