« 男のご飯−1064 | トップページ | 男のご飯−1066 »

2011年12月 8日 (木)

男のご飯−1065

今日は創作日本料理。先ずは生ハムとちりめん雑魚のサラダ、ミツバ・大根・人参・セロリ・キューリ・パプリカ・トマトと一緒に煎り胡麻をたっぷり掛け特製黒酢マヨドレッシングでいただく。夫々の具材が甘酸っぱい黒酢と胡麻の香ばしさと相まって美味しい。次は牛タンのクリームチーズ挟み焼き、塩胡椒とガーリックを振り掛けてクリームチーズを挟んで焼き酒で軽く蒸してレモンを搾っていただく。牛タンの歯応えとネットリしたクリームチーズが絶妙でまた食べたくなる位旨い。三品目は鰈の煮付け、塩胡椒をして酒だけでごぼう・しめじ・チンゲンサイと一緒にじっくり煮込み、砂糖・醤油と味醂で照りを付けて山椒の葉を飾りレモンを搾っていただく。大きくてボリュームがあっても身がホク々で甘く大きさを感じさせない位美味しーい。四品目は黒豚と里芋の唐揚げの煮物、塩胡椒・ガーリックと片栗粉をまぶして唐揚げにし玉ねぎ・椎茸・しめじ・ピーマン・パプリカ・絹さやを加えだしの素・塩胡椒・味醂と胡麻油で軽く炒め山椒の葉をトッピングしていただく。唐揚げ特有のネットリした衣にだしと野菜が良いあんばいに絡んで胡麻かしようが無い位旨ーい。最後は具沢山の豚汁、大根・人参・ごぼう・しめじ・厚揚げ・絹紗やと一緒に炒り粉だし・酒・味醂と味噌で煮込みミツバをトッピングしていただく。寒い日にはお味噌が温まって具沢山で美味しい。今日の〆のデザートはチョコレートのアイスクリームとコーヒーで美味しい々ご飯でした。

1、生ハムと縮緬雑魚のサラダ
2、牛タンのクリームチーズ挟み焼き
3、鰈の煮付け
4、黒豚と里芋の唐揚げの煮物
5、具沢山の豚汁
6、チョコレートのアイスクリームとコーヒー

Img_01292

|

« 男のご飯−1064 | トップページ | 男のご飯−1066 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−1065:

« 男のご飯−1064 | トップページ | 男のご飯−1066 »