« 男のご飯−1043 | トップページ | 男のご飯−1045 »

2011年11月 9日 (水)

男のご飯−1044

今日は創作中華料理。先ずは帆立の皇帝風サラダ、パクチー・ミツバ・白髪ネギ・大根・人参・セロリ・パプリカ・キューリと一緒にミルしたカシューナッツと特製胡麻マヨドレでいただく。何時もながら帆立は甘くホタってしまう位美味しい。次は水餃子のサンラータン、鶏ガラスープ・酒・味醂・五香粉・塩胡椒・ガーリックとホールトマトで餃子と一緒に白髪ネギ・茸・蕪・人参・木耳・セロリを煮込み胡麻油とお酢で仕上げブラックペッパーを振り掛けていただく。トマトとお酢の酸味に胡麻油が利いて旨い。三品目はマーボ茄子豆腐、ネギ・ニンニク・鷹の爪と一緒に合い挽きを炒めて茄子と豆腐を加え鶏ガラ・酒・味醂・テンメンジャン・豆板醤・醤油・胡麻油・花椒・オイスターソース・塩胡椒と片栗粉で仕上げ糸切り唐辛子に刻みネギをトッピングしていただく。茄子も豆腐も熱々でピリッとパンチの効いたソースがしっかり絡んで美味しい。四品目は蕪と若鶏のクリーム煮、塩胡椒・ガーリックと五香粉を振り掛けて軽く炒め蕪・茸と一緒に鶏ガラスープと酒でじっくり煮込みたっぷりの生クリームで仕上げブラックペッパーを振り掛けていただく。鶏も蕪もクリーミーでトロットロで旨ーい。最後は八宝菜、黒豚に塩胡椒・ガーリックと片栗粉をまぶして軽く炒め海老・イカ・玉ネギ・ブロッコリー・カボチャ・人参・セロリ・ピーマン・パプリカ・ヤングコーン・木耳・茸を加え鶏ガラ・酒・味醂・胡麻油と塩胡椒で煮込み片栗粉で仕上げていただく。彩りも良く適度な塩味が絶妙で魚介の野菜も具沢山で美味しーい。今日の〆のデザートはピオーネとコーヒーで美味しい々中華でした。

1、帆立の皇帝風サラダ
2、水餃子のサンラータン
3、マーボ茄子豆腐
4、蕪と若鶏のクリーム煮
5、八宝菜
6、ピオーネとコーヒー

Img_91412

|

« 男のご飯−1043 | トップページ | 男のご飯−1045 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−1044:

« 男のご飯−1043 | トップページ | 男のご飯−1045 »