« 男のご飯−1035 | トップページ | 男のご飯−1037 »

2011年10月30日 (日)

男のご飯−1036

今日は創作中華料理。先ずは帆立の皇帝風サラダ、パクチー・白髪ネギ・大根・人参・セロリ・キューリ・パプリカと一緒にミルしたカシューナッツと特製胡麻マヨドレでいただく。帆立はとても甘くスタートには申し分無く美味しい。次はベーコンと野菜のチキンスープ、鶏ガラスープ・酒・味醂・ガーリックと五香粉で白髪ネギ・筍・大根・しめじ・春雨と一緒に煮込みパクチーをトッピングしブラックペッパーを振り掛けていただく。春雨はトロ々でベーコンの塩気と風味が野菜とマッチして旨い。三品目は海老チリ、塩胡椒・ガーリック・花椒と片栗粉をまぶしてネギ・ガーリックと鷹の爪で炒め鶏ガラ・酒・味醂・テンメンジャン・豆板醤・塩胡椒とケチャップで仕上げパクチーをトッピングしていただく。海老はプリ々でテンメンジャンとケチャップの甘さと豆板醤の辛さのバランスが抜群で美味しい。四品目は青椒肉絲、餅豚に塩胡椒・ガーリックと片栗粉をまぶして軽く炒め筍てピーマンとパプリカを加え鶏ガラ・酒・味醂・オイスターソースと塩胡椒で仕上げこれもパクチーをトッピングしていただく。お肉は餅々で野菜はショキ々でオイスターソースが決まって旨ーい。最後はささ身とチンゲンサイのクリーム煮、丁寧に筋を取り塩胡椒・ガーリックと五香粉を振り掛けて軽く炒めチンゲンサイと一緒に鶏ガラスープと酒でじっくり煮込みたっぷりの生クリームと塩胡椒で仕上げパセリを飾っていただく。鶏さんもチンゲンサイさんもトロ々でクリーミーで美味しーい。今日の〆のデザートはクリームチーズのアイスクリームとコーヒーで美味しい々中華でした。

1、帆立の皇帝風サラダ
2、ベーコンと野菜のチキンスープ
3、海老チリ
4、青椒肉絲
5、ささ身とチンゲンサイのクリーム煮
6、クリームチーズのアイスクリームとコーヒー

Img_87162

|

« 男のご飯−1035 | トップページ | 男のご飯−1037 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−1036:

« 男のご飯−1035 | トップページ | 男のご飯−1037 »