« 男のご飯−1032 | トップページ | 男のご飯−1034 »

2011年10月26日 (水)

男のご飯−1033

今日は創作日本料理。先ずは生ハムとアボガドと半熟卵のサラダ、ベビーリーフ・大根・バナナ・人参・セロリ・パプリカ・キューリ・トマト・チャービルと一緒にブラックペッパーとマヨネーズでいただく。出足バッチリで美味しい。次は鰤カマ大根、塩だけで網焼きにし鰹だし・酒・味醂と醤油でじっくり煮込んだ大根に合わせ味噌を塗り酢橘をたっぷり搾っていただく。この時期の鰤は脂乗り々でカマって欲しく無い位旨い。三品目は寄せ鍋、海老・蛤・餅豚・手羽先・白菜・大根・人参・椎茸・玉ねぎ・エノキ・白ねぎ・蓮根・じゃがいも・豆腐・マロニーと一緒に鰹と昆布で煮込みポン酢に酢橘をたっぷり搾っていただく。色んな具のだしが超コラボして具沢山で美味しい。四品目は豚の角煮、塩胡椒とガーリックで焼き目をつけ炒り粉だし・酒・砂糖・醤油・味醂と生姜でカボチャと一緒にとことん煮込み柚の皮をトッピングしていただく。お肉はトロットロで柚の香りが何とも言えず旨ーい。最後は牡蠣フライ、丁寧に片栗粉で滑りを取り小麦粉とたっぷりの卵にパン粉をまぶしてコンガリ揚げ茄子とピーマンにトマトと千切りキャベツを添えてレモンを搾りトンカツソースでいただく。急に寒くなったこの時期は何てったって牡蠣が美味しーい。今日の〆のデザートはイチゴのヨーグルトソースとアイスクリームにコーヒーで美味しい々ご飯でした。

1、生ハムとアボガドと半熟卵のサラダ
2、鰤カマ大根
3、寄せ鍋
4、豚の角煮
5、牡蠣フライ
6、イチゴのヨーグルトソースとアイスクリームにコーヒー

Img_859512

|

« 男のご飯−1032 | トップページ | 男のご飯−1034 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−1033:

« 男のご飯−1032 | トップページ | 男のご飯−1034 »