« 男のご飯−1030 | トップページ | 男のご飯−1032 »

2011年10月24日 (月)

男のご飯−1031

今日は創作中華料理。先ずはトロサーモンの皇帝風サラダ、ベビーリーフ・白髪ネギ・大根・人参・キューリ・パプリカ・セロリと一緒にミルしたカシューナッツと特製胡麻マヨドレでいただく。トロサーモンは言うだけあって脂乗り々で美味しい。次は水餃子の卵スープ、鶏ミンチと蕪の葉で包んだ餃子を筍・白ネギ・セロリ・人参・木耳・椎茸と一緒に鶏ガラスープ・酒・味醂・五香粉と塩胡椒で煮込み卵を半熟に綴じブラックペッパーを振り掛けていただく。何もかもがトロットロで旨い。三品目は酢豚、餅豚ブロックに塩胡椒・ガーリック・五香粉と片栗粉をまぶして炒め筍・人参・ピーマンに栗を加え、鶏ガラ・酒・味醂・砂糖・胡麻油・五香粉・ケチャップ・塩胡椒とバルサミコ酢で仕上げていただく。バルサミコ酢の甘酸っぱさが癖になる位美味しい。四品目はイカと野菜の炒め物、丁寧に皮を剥いて飾り包丁を入れ塩胡椒・ガーリックと片栗粉をまぶして軽く炒め白ネギ・アスパラガス・ブロッコリー・筍・人参・しめじ・セロリ・木耳と一緒鶏ガラ・酒・味醂・醤油・胡麻油と塩胡椒で仕上げレモンを搾っていただく。たっぷりの野菜とイカが良いあんばいにバランスが取れて胡麻の風味が活きて旨ーい。最後は牡蠣と白菜のクリーム煮、塩胡椒・ガーリック・五香粉と片栗粉をまぶして軽く炒め蒸し白菜を加え鶏ガラスープ・酒・塩胡椒とたっぷりの生クリームで仕上げ香草をトッピングしていただく。牡蠣はプリ々白菜はトロ々で超クリーミーで美味しーい。今日の〆のデザートはビエネッタのアイスクリームとコーヒーで美味しい々中華でした。

1、トロサーモンの皇帝風サラダ
2、水餃子の卵スープ
3、酢豚
4、イカと野菜の炒め物
5、牡蠣と白菜のクリーム煮
6、ビエネッタのアイスクリームとコーヒー

Img_851112

|

« 男のご飯−1030 | トップページ | 男のご飯−1032 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−1031:

« 男のご飯−1030 | トップページ | 男のご飯−1032 »