« 男のご飯−1016 | トップページ | 男のご飯−1018 »

2011年10月 5日 (水)

男のご飯−1017

今日はフレンチ。先ずはイカとイクラと生ハムのタルタルサラダ、生ハムの上にイカとイクラにアボガドと特製タルタルソースを乗せてチャービルを飾りブラックペッパーを振り掛けていただく。この絶妙なコラボのフランスでは元々ステーキソースから来たというタルタルソースはサラダでも美味しい。次はカボチャのクリームスープ、コンソメでじっくり煮込んでミキサーに掛けたっぷりの生クリームで仕上げブラックペッパーとパセリを振り掛けていただく。とても甘くクリーミーで旨い。三品目はいさぎのラタトゥイユ煮込み、塩胡椒とタイムを振り掛けて玉ネギとニンニクで軽く炒めカボチャ・人参・セロリ・ピーマン・パプリカ・茸・セロリ・ズッキーニ・ブリッコリーを加え白ワインで・ブイヨン・ホールトマト・オレガノと塩胡椒でじっくり煮込みレモンを搾っていただく。いさぎ良くラタトィユが良く染込んで野菜たっぷりで美味しーい。四品目はラムチョップのポアレ、塩胡椒・ガーリックとローリエを振り掛けてバターでソテーし白ワインで蒸焼きにし椎茸・カボチャ・パプリカ・アスパラガスとチャービルを添えレモンをたっぷり搾っていただく。お肉は超柔らかワインとハーブの風味が活きて旨ーい。最後は魚介とカボチャのクリームリゾット、玉ネギとニンニクで洗い米を炒め白ワインとコンソメでじっくり煮込みカボチャのクリームスープで仕上げてレモンを搾りブラックペッパーとパセリを振り掛けていただく。お米の歯応えも良く甘くてクリーミーで魚介も美味しい。今日に〆のデザートは夕張メロンのアイスクリームとコーヒーで美味しい々フレンチでした。

1、イカとイクラと生ハムのタルタルサラダ
2、カボチャのクリームスープ
3、鯨のラタトゥイユ煮込み
4、ラムチョップのポアレ
5、魚介とカボチャのクリームリゾット
6、夕張メロンのアイスクリームとコーヒー

Img_779412

|

« 男のご飯−1016 | トップページ | 男のご飯−1018 »

フレンチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−1017:

« 男のご飯−1016 | トップページ | 男のご飯−1018 »