« 男のご飯−1015 | トップページ | 男のご飯−1017 »

2011年10月 4日 (火)

男のご飯−1016

今日は創作日本料理。先ずはイカといくらの野菜サラダ、シンプルにミツバ・ベビーリーフ・大根・人参・キューリ・セロリ・トマトと一緒に盛りブラックペッパーとマヨネーズでいただく。餅々プチ々ショキ々で美味しい。次は茶碗蒸し、海老・イカ・鶏に椎茸・ミツバを卵多めのだしで蒸し酢橘を搾っていただく。熱々でフウ々プリン々して旨い。三品目は松茸のすき焼き、黒毛和牛と甘めの割り下で炒め白菜・大根・人参・椎茸・玉ねぎ・白ねぎ・マロニー・豆腐に松茸を加えて煮込みミツバを飾り溶き卵でいただく。ただ一言美味しーい。四品目は牡蠣フライ、塩胡椒と片栗粉をまぶして溶き卵にパン粉をしっかりつけて揚げ、茹で卵に玉ねぎ・セロリ・キューリのピクルス・パセリとマヨネーズと塩胡椒で仕上げたタルタルソースをたっぷり乗せレモンを搾ってベビーリーフと一緒にいただく。牡蠣はカリッと揚がって身はプリ々でタル足るすぎで旨ーい。最後は松茸のお吸い物、超シンプルに一番だしに酒・醤油と味醂で松茸を丸ごと裂いて浅めに煮込みミツバをトッピングして酢橘を搾っていただく。香りと良い歯応えと良い味わい深くて滅茶苦茶美味しい。今日の〆のデザートはカプチーノのアイスクリームとコーヒーで美味しい々ご飯でした。

1、イカといくらの野菜サラダ
2、茶碗蒸し
3、松茸のすき焼き
4、牡蠣フライ
5、松茸のお吸い物
6、カプチーノのアイスクリームとコーヒー

Img_777012

|

« 男のご飯−1015 | トップページ | 男のご飯−1017 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−1016:

« 男のご飯−1015 | トップページ | 男のご飯−1017 »