« 男のご飯−995 | トップページ | 男のご飯−997 »

2011年9月 9日 (金)

男のご飯−996

今日は創作日本料理。先ずはワサビの昆布佃にと野菜の胡麻サラダ、ミツバ・レタス・大根・人参・キューリ・パプリカ・アボガド・トマトと一緒に煎り胡麻をたっぷり掛けブラックペッパーとマヨネーズでいただく。胡麻と佃煮とショキ々の野菜が相性良く美味しい。次はクリーム茸の卵巻き、椎茸・しめじ・エノキ・エリンギを塩胡椒とバターで炒めて生クリームで仕上げ生クリームで溶いた卵でフワ々に巻き酢橘を搾っていただく。茸の風味と生クリームが卵とバッチリ決まってトロ々で旨い。三品目は松茸の好き焼き、黒毛和牛を甘めの割り下で焼いて取り出し白菜・大根・人参・椎茸・玉ねぎ・豆腐・マロニーと松茸を煮込みお肉と一緒に盛りミツバを添えていただく。お肉は香ばしくて甘く野菜共々松茸の香りが全体に漂い滅茶苦茶美味しーい。四品目はウニとイクラとトロサーモンのお寿司、ウニとイクラは甘めで人肌のシャリを軍艦巻きにしててんこ盛りにし、焙ったトロサーモンと一緒にすだちを搾って黒岩塩でいただく。家でしか出来ない位このネタの盛り様は贅沢感いっぱいで旨ーい。最後はあさりと松茸のお吸い物、一番だしに酒と味醂にほんの少しの醤油で仕上げミツバをトッピングして酢橘を搾っていただく。だしといい香りといい、あさりも松茸も申し分無く美味しい。今日の〆のデザートは梨とバニラのアイスクリームとコーヒーでお腹パンパンになりました。

1、ワサビの昆布佃にと野菜の胡麻サラダ
2、クリーム茸の卵巻き
3、松茸の好き焼き
4、ウニとイクラとトロサーモンのお寿司
5、あさりと松茸のお吸い物
6、梨とバニラのアイスクリームとコーヒー

Img_680912_2

|

« 男のご飯−995 | トップページ | 男のご飯−997 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−996:

« 男のご飯−995 | トップページ | 男のご飯−997 »