« 男のご飯−994 | トップページ | 男のご飯−996 »

2011年9月 8日 (木)

男のご飯−995

今日はイタリアン。先ずはカプレーゼ、バジルの上に濃厚ミルクで作ったモッツァレラ擬きとトマトを乗せチャービルを飾りオリーブオイルとブラックペッパーにレモンを搾っていただく。何時もながら瑞々しくて美味しい。次はキャロットのクリームスープ、コンソメでじっくり煮込んでミキサーに掛けたっぷりの生クリームで仕上げブラックペッパーとパセリを振り掛けていただく。色合いも良くクリーミーで旨い。三品目はあこうのカポナータ煮込み、塩胡椒とガーリックで軽く炒めカボチャ・人参・ズッキーニ・セロリ・ピーマン・パプリカを加えて白ワインで軽く蒸し、チキンブイヨン・ホールトマト・オレガノ・ガーリックと塩胡椒で仕上げレモンを搾っていただく。新鮮で身離れも良くトマトの酸味が良いあんばいで具沢山で美味しい。四品目はポークソテーの茸クリームソース、筋切りをして叩いて延ばし塩胡椒・ガーリック・タイムに小麦粉をまぶしてソテーし、肉汁にマッシュルーム・しめじ・エリンギを加え白ワイン・コンソメ・塩胡椒と生クリームで仕上げたソースをたっぷり掛けレモンを搾っていただく。お肉はコンガリとジューシーで絶妙な茸のクリームソースがたっぷり絡んで旨ーい。最後はバジルペーストのパスタ、バジル・ガーリック・オリーブオイル・カシューナッツ・松の実・白ワイン・パルミジャーノと塩胡椒で仕上げたペーストをスパゲティー二に絡めパルミジャーノを削り掛けていただく。バジ々に決まって超美味しーい。今日の〆のデザートは濃厚ミルクのアイスクリームとコーヒーで美味しい々イタリアンでした。

1、カプレーゼ
2、キャロットのクリームスープ
3、あこうのカポナータ煮込み
4、ポークソテーの茸クリームソース
5、バジルペーストのパスタ
6、濃厚ミルクのアイスクリームとコーヒー

Img_676212

|

« 男のご飯−994 | トップページ | 男のご飯−996 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−995:

« 男のご飯−994 | トップページ | 男のご飯−996 »