« 男のご飯−952 | トップページ | 男のご飯−954 »

2011年7月20日 (水)

男のご飯−953

今日は創作中華料理。先ずはトロサーモンの皇帝風サラダ、ベビーリーフ・白髪ネギ・大根・人参・セロリ・キューリ・パプリカとたっぷりのパクチーの上に盛りミルしたカシューナッツと特製胡麻マヨドレでいただく。トロサーモンの脂が乗り々で胡麻カシュようの無い位美味しい。次は野菜と卵の鶏ガラスープ、白ネギをガーリックで軽く炒め筍・しめじ・人参・セロリ・木耳と一緒に鶏ガラスープ・酒と塩胡椒で煮込んで卵を綴じパクチーをトッピングしていただく。野菜たっぷりで卵がトロ々して旨い。三品目は青椒肉絲、餅豚に塩胡椒・ガーリックと片栗粉をまぶして炒めたっぷりの筍・ピーマンとパプリカを加えて白ワインで蒸し鶏ガラ・酒・味醂・ゴマ油とオイスターソースで仕上げパクチーをトッピングしていただく。中華の神髄とも言える青椒肉絲は我ながら何時作っても美味しい。四品目はサゴシの甘酢あん掛け、塩胡椒とガーリックを振り掛けて焼き目をつけ玉ねぎ・ピーマン・人参・しめじ・セロリと一緒に酒で蒸し鶏ガラ・砂糖・お酢・胡麻油と片栗粉で仕上げレモンをたっぷり搾っていただく。レモンとお酢の酸味が利いた甘酸っぱいアンが良く絡んで暑い夏には文句無く旨ーい。最後は貝柱とチンゲンサイのクリーム煮、塩胡椒とガーリックを振り掛けてチンゲンサイと一緒にバターで軽く炒めて酒で蒸し、鶏ガラとたっぷりの生クリームで仕上げブラックペッパーを振り掛けていただく。チンゲンサイともトロ々クリーミーで貝柱はとても甘くて美味しーい。今日の〆のデザートは北海道濃厚ミルクのアイスクリームとコーヒーで美味しい々中華でした。

1、トロサーモンの皇帝風サラダ
2、野菜と卵の鶏ガラスープ
3、青椒肉絲
4、サゴシの甘酢あん掛け
5、貝柱とチンゲンサイのクリーム煮
6、北海道濃厚ミルクのアイスクリームとコーヒー

Img_44342_2

|

« 男のご飯−952 | トップページ | 男のご飯−954 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−953:

« 男のご飯−952 | トップページ | 男のご飯−954 »