« 男のご飯−951 | トップページ | 男のご飯−953 »

2011年7月18日 (月)

男のご飯−952

今日はイタリアン。先ずは生ハムピーチ、熟れ々のピーチを生ハムで巻きシンプルにベビーリーフを散らしブラックペッパーだけでいただく。甘くて生ハムの塩気が絶妙で美味しい。次はトマトとコーンのコンソメスープ、玉ねぎとガーリックを軽く炒め茸・セロリ・人参と一緒い白ワイン・コンソメ・オレガノとホールトマトで煮込みブラックペッパーを振り掛けていただく。トマトの酸味が程よく爽やかで旨い。三品目は魚介のミニピザ、餃子の生地にホールトマトをタップリ塗りオニオン・パプリカ・ピーマン・セロリに海老とイカを乗せて焼きブラックペッパーを振り掛けていただく。何時もながらコンガリパリ々トロ々で美味しい。四品目はラムチョップのサルティンボッカ、塩胡椒とガーリックでソテーし生ハムを乗せて白ワインで蒸し焼き蓮根・パプリカ・人参とレッドマスタードを添えレモンをたっぷり搾っていただく。お肉はジューシーで生ハムとのマッチングがバッチリで旨ーい。最後は茸とウニのクリームパスタ、玉ねぎ・ニンニクと茸を炒め白ワイン・コンソメ・タイム・塩胡椒とパルミジャーノにたっぷりの生クリームで仕上げたソースにフェットチー二を絡めウニをてんこ盛りしパルミジャーノを削り掛けてていただく。ウニとクリームソースが絶妙で言う事無く美味しーい。今日の〆のデザートはバニラのアイスクリームとピーチにカプチーノで美味しい々イタリアンでした。

1、生ハムピーチ
2、トマトとコーンのコンソメスープ
3、魚介のミニピザ
4、ラムチョップのサルティンボッカ
5、茸とウニのクリームパスタ
6、バニラのアイスクリームとピーチにカプチーノ

Img_43902

|

« 男のご飯−951 | トップページ | 男のご飯−953 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−952:

« 男のご飯−951 | トップページ | 男のご飯−953 »