« 男のご飯−913 | トップページ | 男のご飯−915 »

2011年6月 2日 (木)

男のご飯−914

今日は創作中華料理。先ずは真鯛とイクラの皇帝風サラダ、ベビーリーフ・白髪ネギ・人参・セロリ・キューリと一緒にミルしたカシューナッツと特製胡麻マヨドレでいただく。鯛へんな位美味しい。次は生ワカメと筍と水餃子のスープ、合い挽きとはるキャベツで包んだ餃子と椎茸・木耳・しめじと一緒に鶏ガラスープ・酒・味醂・生姜汁と塩胡椒で煮込み絹さやをトッピングしていただく。これがまた何もかもがトロ々で旨い。三品目はゴーヤと筍と鱧の甘辛炒め、塩揉みして苦みを抑えたゴーヤ・筍・しめじ・椎茸と骨切りして甘タレに浸け込んだ鱧と一緒に胡麻油で炒め、鶏ガラ・酒・味醂・砂糖・醤油・五香粉・胡麻油と塩胡椒で仕上げていただく。ゴーヤの適度な苦みと甘辛の鱧がマッチして美味しい。四品目はマーボ茄子、黒毛和牛の細切れに塩胡椒・ガーリックと片栗粉をまぶしてネギ・鷹の爪と一緒に軽く炒めて茄子を加え、鶏ガラ・酒・味醂・花椒・テンメンジャン・豆板醤・塩胡椒と片栗粉で仕上げ刻みネギをトッピングしていただく。全ての具材と調味料が相まって甘さと辛さが適度で旨ーい。最後はチンゲンサイと鰆のクリーム煮、塩胡椒・ガガーリックと片栗粉をまぶして軽く炒めチンゲンサイと一緒に鶏ガラ・酒・ミルク・五香粉とたっぷりの生クリームで仕上げブラックペッパーを振り掛けていただく。クリーミーでトロミの利いたソースがしっかり絡んで美味しーい。今日の〆のデザートは熟れ々いちじくとコーヒーで美味しい々中華でした。

1、真鯛とイクラの皇帝風サラダ
2、生ワカメと筍と水餃子のスープ
3、ゴーヤと筍と鱧の甘辛炒め
4、マーボ茄子
5、チンゲンサイと鰆のクリーム煮
6、熟れ々いちじくとコーヒー

Img_25422

|

« 男のご飯−913 | トップページ | 男のご飯−915 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−914:

« 男のご飯−913 | トップページ | 男のご飯−915 »