« 男のご飯−886 | トップページ | 男のご飯−888 »

2011年5月 3日 (火)

男のご飯−887

今日は創作中華料理。先ずはサーモンの皇帝風サラダ、たっぷりのパクチーとベビーリーフ・白髪ネギ・大根・人参・セロリ・キューリ・アトランティックサーモンと一緒にミルしたカシューナッツと特製胡麻マヨドレでいただく。サーモンの脂の乗り加減が良いあんばいで野菜たっぷりで美味しい。次は春野菜のワンタンスープ、筍・新玉・アスパラ・セロリ・人参・しめじと一緒に鶏ガラスープ・ガーリック・酒・味醂・ゴマ油と塩胡椒で仕上げパクチーをトッピングしていただく。胡麻の風味が活きて春満載でワンタンもトロ々で旨い。三品目はマーボ茄子豆腐、合い挽きをネギ・ニンニク・鷹の爪と一緒に軽く炒めて茄子と豆腐を加え鶏ガラ・酒・味醂・テンメンジャン・ゴマ油・花椒・醤油・塩胡椒と片栗粉で仕上げパクチーを飾っていただく。豆腐フワ々茄子はピリッとパンチが利いたアンが良く絡んで美味しい。四品目は酢豚、豚トロに塩胡椒・ガーリックと片栗粉をまぶして揚げ筍・新玉・セロリ・ベビーキャロット・しめじ・ヤングコーン・ピーマン・パプリカ・マッシュルーム・鶉卵にオレンジを加え鶏ガラ・酒・味醂・五香粉・ゴマ油・砂糖・お酢と塩胡椒で仕上げパクチーを飾っていただく。オレンジの甘さとお酢の加減が絶妙でお肉はトロ々で旨ーい。最後はチンゲンサイと貝柱のクリーム煮、塩胡椒・ガーリックと白ワインで蒸焼きにし鶏ガラ・ガーリック・塩胡椒とたっぷりの生クリームで仕上げていただく。半生の帆立はとても柔らかくフワ々クリーミーでチンゲンサイもトロ々で美味しーい。今日の〆のデザートは熟れ々マンゴと北海道アイスクリームにコーヒーで美味しい々中華でした。

1、サーモンの皇帝風サラダ
2、春野菜のワンタンスープ
3、マーボ茄子豆腐
4、酢豚
5、チンゲンサイと貝柱のクリーム煮
6、熟れ々マンゴと北海道アイスクリームにコーヒー

Img_13392_3

|

« 男のご飯−886 | トップページ | 男のご飯−888 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−887:

« 男のご飯−886 | トップページ | 男のご飯−888 »