« 男のご飯−900 | トップページ | 男のご飯−902 »

2011年5月18日 (水)

男のご飯−901

今日は創作日本料理。先ずは生ハムと半熟卵のサラダ、ベビーリーフ・大根・人参・キューリ・セロリ・パプリカと一緒にブラックペッパーとマヨネーズでいただく。トロ々で美味しい。次は真鯛の姿焼き、塩胡椒だけで焼き大葉の上に盛り山椒の葉を添え酢橘を搾っていただく。塩加減が適度で旨いとしか言いようが無い。三品目は毛蟹、少なめの塩でじっくり茹で酢橘をたっぷり搾った二杯酢でいただく。只一言旨ーい。四品目はウニのお寿司、甘めの人肌のシャリを軍艦巻きにしてキューリにワサビを利かせてウニをてんこ盛りにし酢橘を搾って岩塩でいただく。口の中が溢れんばかりにウニ々して滅茶苦茶美味しーい。最後はあさり汁、炒り粉だし・酒と味醂だけで煮込み刻みネギをたっぷり入れ酢橘をしっかり搾っていただく。これがまた仕上げにはサッパリしてあさりはプリン々でだしがしっかり出て旨い。今日の〆のデザートは熟れ々のアンデスメロンとコーヒーで美味しい々ご飯でした。

1、生ハムと半熟卵のサラダ
2、真鯛の姿焼き
3、毛蟹
4、ウニのお寿司
5、あさり汁
6、アンデスメロンとコーヒー

Img_200612

|

« 男のご飯−900 | トップページ | 男のご飯−902 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−901:

« 男のご飯−900 | トップページ | 男のご飯−902 »