« 男のご飯−893 | トップページ | 男のご飯−895 »

2011年5月10日 (火)

男のご飯−894

今日はイタリアン。先ずは初鰹のカルパッチョ、ベビーリーフと新玉にキューリとトマトと一緒にオリーブオイル・ガーリック・タイム・ワインビネガーと塩胡椒にレモンをたっぷり搾っていただく。オリーブオイルとビネガーが初鰹のサッパリした風味を引き立てて旨い。次は新じゃがのポタージュ、新玉をコンソメとガーリックでじっくり煮込みたっぷりの生クリームで仕上げブラックペッパーとパセリを振り掛けていただく。甘くてクリーミーでポタポテして美味しい。三品目はスモークサーモンのミニピザ、餃子の生地にピザソースをタップリ塗り新玉・ピーマン・パプリカと一緒に焼いてベビーリーフをトッピングしてパプリカとパルミジャーノを振り掛けていただく。カリッとトロッとしたチーズとスモーキーなサーモンが相まって旨い。四品目は地鶏のサルティンボッカのパン粉揚げ、塩胡椒とガーリックにタイムを振り掛け生ハムとチーズを挟み溶き卵に潜らせてパン粉をしっかり付けて揚げ、焼きカボチャ・茄子・ベビーキャロット・ヤングコーン・パプリカとレッドマスタードを添えレモンをたっぷり搾っていただく。淡白な胸肉と塩気の利いた生ハムに蕩けたチーズとコンガリした衣が相まって美味しーい。最後は春野菜とゴルゴンゾーラのパスタ、新玉・筍・アスパラガス・マッシュルームをニンニクと一緒いに炒め白ワインで蒸焼きにしコンソメと生クリームで溶いたゴルゴンゾーラをたっぷり加えたソースを絡め、パルミジャーノをたっぷり削り掛けパセリを振り掛けていただく。春野菜がソースと良いあんばいにマッチしてゴルゴン万歳としか言いようが無い位旨ーい。今日の〆のデザートはイチゴとイチゴのアイスクリームにカプチーノで美味しい々イタリアンでした。

1、初鰹のカルパッチョ
2、新じゃがのポタージュ
3、スモークサーモンのミニピザ
4、地鶏のサルティンボッカのパン粉揚げ
5、春野菜とゴルゴンゾーラのパスタ
6、イチゴとイチゴのアイスクリームにカプチーノ

Img_159812

|

« 男のご飯−893 | トップページ | 男のご飯−895 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−894:

« 男のご飯−893 | トップページ | 男のご飯−895 »