« 男のご飯−861 | トップページ | 男のご飯−863 »

2011年3月28日 (月)

男のご飯−862

今日はイタリアン。先ずはスモークサーモンとアボガドのカルパッチョ、アボガドとレモンを一緒にスモークサーモンで巻いてベビーリーフを散らしオリーブオイル・ビネガー・ブラックペッパーにレモンを搾っていただく。美味しいとしか言いようが無い。次はラビオリのクリームスープ、合い挽きで作ったラビオリと一緒に玉ネギ・セロリ・しめじをコンソメ・白ワイン・ミルクとたっぷりの生クリームで仕上げブラックペッパーとパセリを振り掛けていただく。これまた超クリーミーで旨い。三品目は鱸のカポナータ煮込み、塩胡椒・ガーリックと片栗粉をまぶしローズマリの葉と一緒に軽く炒め玉ねぎ・しめじ・マッシュルーム・ピーマン・パプリカ・人参・ズッキーニ・カボチャ・茄子・ブロッコリーをチキンブイヨン・ワイン・ホールトマトと塩胡椒で煮込みレモンをたっぷり搾っていただく。淡白な鱸が酸味の利いたカポナータと相まって美味しい。四品目はイベリコ豚のソテー、塩胡椒・タイムとガーリックだけでバターでソテーしてブロッコリー・人参・茄子・ピーマン・パプリカとアジアンレッドマスタードを添えレモンを搾っていただく。ただ一言旨ーい。最後は茸のゴルゴンゾーラクリームパスタ、玉ねぎとニンニクで椎茸・しめじ・舞茸を炒めコンソメ・白ワイン・ガーリック・パルミジャーノ・ミルクとたっぷりの生クリームで仕上げたソースをリングイネに絡めパルミジャーノを削り掛けていただく。このコンビは言う事無く美味しーい。今日の〆のデザートはキャラメルのソルベとカプチーノで美味しい々イタリアンでした。

1、スモークサーモンとアボガドのカルパッチョ
2、ラビオリのクリームスープ
3、鱸のカポナータ煮込み
4、イベリコ豚のソテー
5、茸のゴルゴンゾーラクリームパスタ
6、キャラメルのソルベとカプチーノ

Img_925612

|

« 男のご飯−861 | トップページ | 男のご飯−863 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−862:

« 男のご飯−861 | トップページ | 男のご飯−863 »