« 男のご飯−845 | トップページ | 男のご飯−847 »

2011年2月19日 (土)

男のご飯−846

今日はフレンチ。先ずはサーモンとイクラのミルフィーユ、玉ねぎ・ブロッコリー・ズッキーニ・カボチャ・マッシュルーム・ピーマン・パプリカをオリーブオイルとガーリックで炒め、アボガド・トマト・リンゴとサーモンを加えビネガー・白ワインとマヨネーズのドレッシングで和え型に入れて三段に盛りベビーリーフを散りばめレモンとイクラをトッピングしていただく。夫々食材の持ち味が活きて絶妙のコラボレーションが美味しい。次はキャロットのポタージュ、ガーリックを利かせたチキンブイヨンでじっくり煮込んでミキサーに掛けたっぷりの生クリームで仕上げブラックペッパーとパセリを振り掛けていただく。クリーミーで甘みとトロミ良いあんばいで旨い。三品目は若鶏のバジルペースト、塩胡椒とガーリックを振り掛けて炒めてたっぷりのバジルペーストを塗り焼きブロッコリー・カボチャ・人参・茄子・椎茸・トマトにレッドマスタードを添えレモンを搾っていただく。バジルペーストが若鶏を一人前に仕立てて超美味しい。四品目は黒豚のラタトゥイユ煮込み、塩胡椒とガーリックを振り掛けて焼き目をつけブロッコリー・カボチャ・人参・茄子・椎茸・ズッキーニ・トマトを加え、コンソメ・白ワイントホールトマトと塩胡椒でじっくり煮込んでベビーリーフを飾りレモンを搾っていただく。お肉は餅々でラタトゥイユソースがしっかり絡んで旨ーい。最後はゴルゴンゾーラのクリームリゾット、玉ねぎとニンニクで洗い米を炒めコンソメ・白ワインで煮込みたっぷりの生クリームとブラックペッパー・レモンにパセリを刻んでいただく。ゴルゴンと生クリームは表現しきれない位何時食べても美味しーい。今日の〆のデザートはイチゴとキャラメルのアイスクリームとカフェラテで美味しい々フレンチでした。

1、サーモンとイクラのミルフィーユ
2、キャロットのポタージュ
3、若鶏のバジルペースト
4、黒豚のラタトゥイユ煮込み
5、ゴルゴンゾーラのクリームリゾット
6、イチゴとキャラメルのアイスクリームとカフェラテ

Img_80482

|

« 男のご飯−845 | トップページ | 男のご飯−847 »

フレンチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−846:

« 男のご飯−845 | トップページ | 男のご飯−847 »