« 男のご飯−832 | トップページ | 男のご飯−834 »

2011年2月 4日 (金)

男のご飯−833

今日は創作日本料理。先ずはカリ々ベーコンと半熟卵とアボガドのサラダ、ミツバ・ベビーリーフ・大根・人参・パプリカ・セロリ・キューリ・トマトと一緒にブラックペッパーとマヨネーズでいただく。カリ々トロ々ショキ々で美味しい。次は寒鰤大根、鰹と昆布の一番だしでじっくり煮込み刻み生姜・酒・味醂・砂糖と醤油で仕上げ、大葉とミツバに柚子の皮を添え粒マスタードでいただく。寒鰤は脂乗り々で大根はトロ々で甘さ控えめの一番だしが上品で旨い。三品目は豚カツ、餅豚に塩胡椒・ガーリック・小麦粉・溶き卵・パン粉をしっかりつけて少なめのオリーブオイルで揚げ、千切りレタスとトマトにパセリを添えレモンをたっぷり搾ってケチャップとトマトジャムでいただく。衣カリ々お肉は餅々ジューシーで脂控え目で美味しーい。四品目は名古屋コーチンの柳川鍋、塩を振ってフライパンで軽く炒め銀杏・しめじと玉ねぎを加えだし・酒・味醂・砂糖と醤油で煮込んで卵を綴じ、ミツバをたっぷり乗せレモンの皮を刻んでいただく。鶏はだしがと卵がたっぷり絡んでごぼうの変わりの銀杏が良いあんばいで旨ーい。最後は絹ごし豆腐のいくらあんかけ、超シンプルに一番だし・酒・味醂・醤油と片栗粉で仕上げたあんをたっぷり掛け、いくらと柚子を乗せミツバを飾っていただく。最後の仕上げには味もボリュームも決って美味しい。今日の〆のデザートは濃厚ミルクのアイスクリームとコーヒーで美味しい々ご飯でした。

1、カリ々ベーコンと半熟卵とアボガドのサラダ
2、寒鰤大根
3、豚カツ
4、名古屋コーチンの柳川鍋
5、絹ごし豆腐のいくらあんかけ
6、濃厚ミルクのアイスクリームとコーヒー

Img_74322

|

« 男のご飯−832 | トップページ | 男のご飯−834 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−833:

« 男のご飯−832 | トップページ | 男のご飯−834 »