« 男のご飯−829 | トップページ | 男のご飯−831 »

2011年2月 1日 (火)

男のご飯−830

今日は創作日本料理。先ずはほうれん草とベーコンと半熟卵のサラダ、ニンニクとベーコンをオリーブオイルで炒めほうれん草とズッキーニを加えてバターで仕上げ,半熟卵とトマトを添え粉チーズを振り掛けていただく。ベーコンはカリ々卵はトロ々でバターの香ばしさが加わって美味しい。次は鰆と鱈の味噌漬けとふろふき大根、白味噌と味醂に漬込んでオリーブオイルで炒めて大葉の上に盛り昆布だしでとことん煮込んだ大根を味噌と梅干しの2バージョンでいただく。鰆も鱈も味噌の漬かり具合が良いあんばいで焼き目が香ばしく大根は味噌も梅も甲乙付けがたく旨い。三品目は地鶏の胡麻唐揚げ、塩胡椒とガーリックに片栗粉をまぶしてコンガリ揚げ煎り胡麻をたっぷり振り掛けてパセリを飾りレモンをたっぷり搾っていただく。コンガリ揚がって身はジューシーで胡麻ん足で美味しーい。四品目はサーロインステーキ、霜降りの黒毛和牛を塩胡椒とニンニクだけでレアーに焼いてペコロスとチンゲンサイのバター炒めにパセリを添えレモンを搾っていただく。超柔らかくてジューシーで旨ーい。最後はワカメと豆腐と京薄揚げのお吸い物、炒り粉だしに酒・味醂と醤油で仕上げ白ネギと柚の皮を加えていただく。ワカメの実は厚くだしもしっかり出て柚の風味が何とも言えずサッパリして美味しい。今日の〆のデザートはイチゴとミルクのアイスクリームとコーヒーでお腹パンパンになりました。

1、ほうれん草とベーコンと半熟卵のサラダ
2、鰆と鱈の味噌漬けとふろふき大根
3、地鶏の胡麻唐揚げ
4、サーロインステーキ
5、ワカメと豆腐と京薄揚げのお吸い物
6、イチゴとミルクのアイスクリームとコーヒー

Img_599412

|

« 男のご飯−829 | トップページ | 男のご飯−831 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−830:

« 男のご飯−829 | トップページ | 男のご飯−831 »