« 男のご飯−823 | トップページ | 男のご飯−825 »

2011年1月24日 (月)

男のご飯−824

今日はイタリアン。先ずはカプレーゼ、バジルの葉にミルクで作った特製モッツァレラにトマトとレモンを乗せてハーブを散らしオリーブオイルとブラックペッパーでいただく。何時もながらこの瑞々しいチーズはバジルとトマトに相まって美味しい。次は春キャベツのクリームスープ、コンソメにガーリックを利かせて煮込みミキサーに掛けたっぷりの生クリームで仕上げブラックペッパーとパセリを振り掛けていただく。一足早い春が来た感じで甘くて旨い。三品目は野菜とベーコンのミニピザ、餃子の生地にピザソース・オニオン・ピーマン・パプリカ・セロリ・茄子とチーズで焼いてビーリーフを散らしパプリカを振り掛けていただく。生地はカリ々具はチーズで餅々してベビーリーフがマッチして美味しい。四品目は銀鮭ハラスのフリット、塩胡椒・ガーリックと片栗粉をまぶして揚げ焼き茄子・人参・パプリカと春キャベツを添えてレモンを搾っていただく。伊達の鮭脂乗り々で焼き野菜共々言う事無く旨ーい。最後はペペロンチーノ、ニンニクたっぷりのアーリオーリオでパンチェッタを炒め超アルデンテのフェデリーニに絡めパルミジャーノをたっぷり削り掛けていただく。ニンニクはホク々で鷹の爪がパンチ良く久しぶりのペペは美味しーい。今日の〆のデザートはキャラメルのジェラートにカプチーノで美味しい々イタリアンでした。

1、カプレーゼ
2、春キャベツのクリームスープ
3、野菜とベーコンのミニピザ
4、銀鮭ハラスのフリット
5、ペペロンチーノ
6、キャラメルのジェラートにカプチーノ

Img_701612

|

« 男のご飯−823 | トップページ | 男のご飯−825 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−824:

« 男のご飯−823 | トップページ | 男のご飯−825 »