« 男のご飯−815 | トップページ | 男のご飯−817 »

2011年1月15日 (土)

男のご飯−816

今日は創作中華料理。先ずはサーモンとイクラの親子の皇帝風サラダ、ミツバ・パクチー・大根・人参・セロリと一緒にミルしたカシューナッツと特製胡麻マヨドレでいただく。北欧のサーモンは脂乗り々イクラもプチ々で美味しい。次は野菜と卵の鶏ガラスープ、オクラ・人参・しめじ・木耳に春雨を加えて卵を綴じパクチーをトッピングしていただく。オクラと春雨に卵のとろみが加わって旨い。三品目は青椒肉絲、餅豚に塩胡椒・ガーリックと片栗粉をまぶして軽く炒め筍とピーマンの細切りを加えて更に炒め、鶏ガラ・酒・味醂・オイスターソースと塩胡椒で仕上げパクチーをトッピングしていただく。非のつけようが無く美味しい。四品目は麻婆茄子、霜降りの黒毛和牛に塩胡椒をして茄子と一緒に炒め鶏ガラ・酒・味醂・テンメンジャン・豆板醤・花椒と塩胡椒で仕上げこれもパクチーと一緒にいただく。ピリッとパンチが利いてそれでいてテンメンジャンの甘さが程よくて旨ーい。最後はチンゲンサイとアスパラとしめじのクリーム煮、シンプルに鶏ガラと酒で蒸し煮にしてたっぷりの生クリームで仕上げていただく。噛む事も無くトロットロで何もかもが美味しーい。今日の〆のデザートはオレンジのヨーグルトソースとバニラのアイスクリームとコーヒーで美味しい々中華でした。

1、サーモンとイクラのの親子の皇帝風サラダ
2、野菜と卵の鶏ガラスープ
3、青椒肉絲
4、麻婆茄子
5、チンゲンサイとアスパラとしめじのクリーム煮
6、オレンジのヨーグルトソースとバニラのアイスクリームとコーヒー

Img_63862

|

« 男のご飯−815 | トップページ | 男のご飯−817 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−816:

« 男のご飯−815 | トップページ | 男のご飯−817 »