« 男のご飯−808 | トップページ | 男のご飯−810 »

2011年1月 6日 (木)

男のご飯−809

今日は創作中華料理。先ずは貝柱といくらの皇帝風サラダ、パクチー・白髪ネギ・大根・人参・パプリカ・キューリと一緒にミルしたカシューナッツと特製胡麻マヨドレでいただく。ただ一言旨い。次は水餃子のトマトスープ、鶏ガラ・ガーリック・酒・塩胡椒とホールトマトで合い挽きとキャベツを包んだ餃子を煮込みパクチーをトッピングしていただく。餃子は肉汁が良いあんばいでトマトの酸味が程よくパクチーてしまう位美味しい。三品目は芝海老のピリ辛甘酢ソース、剥き海老にたっぷりの卵と上新粉の衣をつけて揚げビネガーソース・酒・味醂と砂糖に刻みネギと鷹の爪を加えたソースを掛けてレモンを搾りパセリを飾っていただく。気持ち強めの甘酢とパンチの利いた鷹の爪がバッチリ決まって旨い。四品目は牛肉と筍と椎茸のオイスターソース炒め、塩胡椒・ガーリックと片栗粉をまぶしてネギと一緒に軽く炒め椎茸と筍を加えて更に炒めて、鶏ガラ・酒・オイスターソースと塩胡椒で仕上げパクチーをトッピングしていただく。筍はショキ々でサシの利いた黒毛和牛がオイスターソースと相まってとても甘くて美味しーい。最後は地鶏と白菜のクリーム煮、塩胡椒・ガーリックとタイムを振り掛けて軽く炒め白菜と一緒に鶏ガラスープ・酒・塩胡椒にとたっぷりの生クリームで仕上げていただく。何もかもが超クリーミーでトロ々に仕上がって旨ーい。今日の〆のデザートはキャラメルのアイスクリームとコーヒーで美味しい々中華でした。

1、貝柱といくらの皇帝風サラダ
2、水餃子のトマトスープ
3、芝海老のピリ辛甘酢ソース
4、牛肉と筍と椎茸のオイスターソース炒め
5、地鶏と白菜のクリーム煮
6、キャラメルのアイスクリームとコーヒー

Img_602912

|

« 男のご飯−808 | トップページ | 男のご飯−810 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−809:

« 男のご飯−808 | トップページ | 男のご飯−810 »