« 男のご飯−796 | トップページ | 男のご飯−798 »

2010年12月18日 (土)

男のご飯−797

今日は創作中華料理。先ずはモンゴイカの皇帝風サラダ、パクチー・白髪ネギ・大根・人参・キューリ・パプリか・セロリと一緒にミルしたカシューナッツと特製胡麻マヨドレでいただく。イカがとても甘く餅々でショキ々の野菜と相まって美味しい。次は海老ワンタンの鶏ガラトマトスープ。海老と合挽きとを包んだワンタンをガーリックを利かした鶏ガラスープで椎茸・白髪ねぎ・トマトと一緒に煮込みパクチーをたっぷり入れていただく。トロ々のワンタンと酸味の利いたトマトとパクチーの絶妙な一体感が旨い。三品目は車海老の天ぷら甘酢ソース、塩胡椒とガーリックを振り掛けて多めの卵を加えた衣をたっぷりつけて揚げ、砂糖・お酢・鷹の爪と白髪ネギで仕上げたソースを掛けていただく。多めの卵でフワ々になった衣に甘酸っぱくてほんの少しピリッとしたソースがマッチして海老がプリン々で美味しい。四品目は手羽先のピリ辛炒め、塩胡椒とガーリックを振り掛けネギとピーマンを加えて軽く炒め、鶏ガラ・酒・味醂・テンメンジャン・豆板醤と塩胡椒で仕上げパクチーをたっぷり刻んでいただく。寒さの増したこの時期でも汗が出る程ピリ々で温かくなって旨ーい。最後は餅豚と白菜のクリーム煮、塩胡椒・ガーリック・タイムと片栗粉をまぶして炒めて白菜と一緒に鶏ガラ・酒・ミルクとたっぷりの生クリームで仕上げパクチーを飾っていただく。超クリーミーで何もかもが蕩ける位美味しーい。今日の〆のデザートはマスカルポーネのアイスクリームにコーヒーで美味しい々中華でした。

1、モンゴイカの皇帝風サラダ
2、海老ワンタンの鶏ガラトマトスープ
3、車海老の天ぷら甘酢ソース
4、手羽先のピリ辛炒め
5、餅豚と白菜のクリーム煮
6、マスカルポーネのアイスクリームにコーヒー

Img_55662

|

« 男のご飯−796 | トップページ | 男のご飯−798 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−797:

« 男のご飯−796 | トップページ | 男のご飯−798 »