« 男のご飯−790 | トップページ | 男のご飯−792 »

2010年12月11日 (土)

男のご飯−791

今日は創作日本料理。先ずは生ハムとカマンベールといくらのサラダ、ミツバ・ベビーリーフ・大根・人参・セロリ・キューリ・パプリカ・トマトと一緒にマヨドレでいただく。ミツバが強調された野菜にクリーミーなチーズの円やかさとハムの塩気が相まって美味しい。次は牛スジと野菜の煮物、塩胡椒とガーリックを振り掛けて軽く炒めて長芋・カボチャ・エリンギ・いんげんを加え、だし・酒・味醂・砂糖と醤油でとことん煮込み鰹だしで煮た筍を添え柚子の皮とミツバをトッピングしていただく。牛スジがトロ々で甘く夫々の野菜がバランス良くコラボって旨い。三品目は茶碗蒸し、シンプルに百合ね・茸・鶏に卵を溶いて鰹だしを加えてじっくり蒸しミツバと柚子をトッピングしていただく。卵が多いためだしがプリンの様にプリン々に仕上がって鶏のだしが良く出てユリネが柔らかくて甘く柚子れ無い位旨ーい。四品目は地鶏のカレー風味のパン粉揚げ、塩胡椒をして溶き卵でカレー粉を混ぜたパン粉をしっかりつけて揚げ千切りキャベツとパセリを添えてレモンを搾っていただく。カレーの味がチキンとしてコンガリとジューシーで美味し−い。最後は具沢山の豚汁、炒り粉だし・酒・味醂に白味噌を溶き餅豚・長ネギ・エリンギ・大根・人参・白ネギ・豆腐と一緒に煮込み青ネギをトッピングしていただく。今日の〆のデザートはキャラメルのアイスクリームにコーヒーでお腹パンパンになりました。

1、生ハムとカマンベールといくらのサラダ
2、牛スジと野菜の煮物
3、茶碗蒸し
4、地鶏のカレー風味のパン粉揚げ
5、具沢山の豚汁
6、キャラメルのアイスクリームにコーヒー

Img_52472

|

« 男のご飯−790 | トップページ | 男のご飯−792 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−791:

« 男のご飯−790 | トップページ | 男のご飯−792 »