« 男のご飯−766 | トップページ | 男のご飯−768 »

2010年11月13日 (土)

男のご飯−767

今日はフレンチ。先ずは生ハムとアボガドと焼き松茸のサラダ、分厚く削いだ焼き松茸とミツバの上に熟れ々のアボガドを巻いた生ハムを乗せてトマトとパセリを散らして酢橘を搾り、ブラックペッパーとオリーブオイルでいただく。贅沢極まりなく旨い。次はゴボウのクリームスープ、チキンブイヨンでじっくり煮込んでミキサーに掛けたっぷりの生クリームで仕上げパセリとブラックペッパーを振り掛けていただく。ゴボゴボと飲める位クリーミーで美味しい。三品目は鰈のムニエルとラタトゥイユのビネガーソース、塩胡椒・ガーリックと小麦粉をまぶしてローズマリーの葉と一緒にバターでソテーし、玉ねぎ・人参・3色パプリカ・茸・セロリ・蕪・カボチャを炒めて白ワインで蒸しワインビネガーで仕上たソースにレモンを搾っていただく。皮はカリッと身はホク々でビネガーとレモンの酸味が程よく具沢山で旨ーい。四品目はスペアリブのアボガドソース、塩胡椒・ガーリックとローリエを振り掛けてソテーし人参・カボチャ・茄子・トマトとパセリを添えてレモンを搾り、アボガド・豆腐・塩胡椒・サワークリームとマヨネーズで仕上げたソースでいただく。ただ一言美味しーい。最後はチキンとコーンのクリームリゾット、玉ねぎとニンニクで洗い米を炒めチキンとコーンを加えてコンソメスープで煮込み、生クリームで仕上げてパセリを刻んでいただく。アルデンテな歯応えが良いあんばいでチキンの風味がしっかり染み込んでクリーミーで旨い。今日の〆のデザートはミルクのアイスクリームとヨーグルトソースにコーヒーで美味しい々フレンチでした。

1、生ハムとアボガドと焼き松茸のサラダ
2、ゴボウのクリームスープ
3、鰈のムニエルとラタトゥイユのビネガーソース
4、スペアリブのアボガドソース
5、チキンとコーンのクリームリゾット
6、ミルクのアイスクリームとヨーグルトソースにコーヒー

Img_419112

|

« 男のご飯−766 | トップページ | 男のご飯−768 »

フレンチ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−767:

« 男のご飯−766 | トップページ | 男のご飯−768 »