« 男のご飯−735 | トップページ | 男のご飯−737 »

2010年9月28日 (火)

男のご飯−736

今日はイタリアン。先ずはサーモンといくらのカプレーゼ、バジル・ガーネットとサーモンにいくらとレモンを乗せベビーリーフを散らしレモンを搾ってオリーブオイルとブラックペッパーでいただく。バジルに自家製モッツァレラと親子の相性も良く旨い。次はキャロットのクリームスープ、コンソメで煮込んでミキサーに掛けミルクとタップリの生クリームで仕上げブラックペッパーを振り掛けていただく。三品目はチキンのミニピザ、オニオン・ピーマン・マッシュルーム・トマトと一緒に蕩けるチーズとモッツァレラで焼いてバジルの葉をちぎりパプリカを振り掛けていただく。このコラボレーションはチキンとして美味しい。四品目は黒豚ソテーのバジルペースト、塩胡椒・ガーリック・タイム振り掛けてソテーし自家製バジルペーストをタップリ乗せ、焼きアーリレッド・人参・筍にトマトとベビーリーフを添えレモンを搾っていただく。焼き野菜はとても甘くお肉はジューシーでバジ々で旨ーい。最後は鰻のポモドーロ、玉ねぎ・ガーリックとマッシュロームと一緒に蒲焼きを炒め、ブイヨン・白ワインとホールトマトにほんの少し鰻のタレを入れて煮込んだソースにフェデリーニを絡めコンテを刻んでいただく。トマトの酸味と鰻との相性が良く美味しーいではおまへんか。今日の〆のデザートは梨とバナナにカプチーノで美味しい々イタリアンでした。

1、サーモンといくらのカプレーゼ
2、キャロットのクリームスープ
3、チキンのミニピザ
4、黒豚ソテーのバジルペースト
5、鰻のポモドーロ
6、梨とバナナにカプチーノ

Img_252912

|

« 男のご飯−735 | トップページ | 男のご飯−737 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−736:

« 男のご飯−735 | トップページ | 男のご飯−737 »