« 男のご飯−722 | トップページ | 男のご飯−724 »

2010年9月 9日 (木)

男のご飯−723

今日は創作日本料理。先ずは生ハムとアボガドのサラダ、ほうれん草・ミツバ・大根・人参・セロリ・キューリと一緒に炒りごまをたっぷり掛け梅干しをトッピングしてマヨネーズでいただく。夏バテにはセサミンとほうれん草で元気モリ々で旨い。次は牛スジと夏野菜の煮物、牛スジは塩胡椒とガーリックで炒め砂糖と醤油で甘めに仕上げ、カボチャ・人参・オクラ・筍・ゴボウとコンニャクは炒り粉だし・酒・味醂と醤油で薄味に仕上げ一緒に盛っていただく。お肉はトロ々で甘く野菜は柔らかく夫々の持ち味が活きて美味しい。三品目は鯛の兜煮、だし・酒・砂糖・醤油でゴボウ・ねぎと一緒にじっくり煮込んで味醂で照りをつけ、絹豆腐とほうれん草のお浸しとミツバを添え酢橘を搾っていただく。目はドコサヘキサンして骨抜きにされる位旨ーい。四品目は手羽先の南蛮、塩胡椒・ガーリックとタイムを振り掛けて唐揚げにして甘めの二杯酢につけレタスとミツバを添えレモンをたっぷり搾っていただく。言う事無く美味しーい。最後は豚汁、炒り粉だしと酒に麹味噌を溶きゴボウ・大根・人参・玉ねぎ・豆腐・コンニャク・オクラと一緒に煮込み刻みねぎをたっぷり入れていただく。オクラのネバ々で胃を優しく包んでくれて具沢山でお味噌が旨い。今日の〆のデザートはピオーネとミルクのアイスクリームにコーヒーでお腹パンパンになりました。

1、生ハムとアボガドのサラダ
2、牛スジと夏野菜の煮物
3、鯛の兜煮
4、手羽先の南蛮
5、豚汁
6、ピオーネとミルクのアイスクリームにコーヒー

Img_20622

|

« 男のご飯−722 | トップページ | 男のご飯−724 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−723:

« 男のご飯−722 | トップページ | 男のご飯−724 »