« 男のご飯−720 | トップページ | 男のご飯−722 »

2010年9月 7日 (火)

男のご飯−721

今日はイタリアン。先ずは秋刀魚のマリネ、三昧に下ろして皮を剥きオリーブオイル・ワインビネガーに白ワインとレモン汁のマリネ液に漬け込み、ズッキーニの上に盛り酢橘とチャービルをトッピングしてブラックペパーとバジルを振り掛けていただく。滅茶苦茶旨い。次はガスパチョ、コンソメでトマト・タマネギ・セロリとズッキーニを煮込んで冷しレモンを搾って粉チーズとパセリを振り掛けていただく。野菜が柔らかくトマトとレモンの酸味が爽やかで暑い夏には美味しい。三品目はミートのミニピザ、餃子の皮に多めにピザソースを塗りオニオン・ピーマン・セロリ・パプリカ・茄子・トマトにたっぷりのチーズで焼きパプリカとバジルを振り掛けていただく。ラザニアとは一味違い生地がカリッとして旨い。四品目はポークピカタ、塩胡椒・ガーリックとローリエを振り掛けて炒め砕いたパン粉と粉チーズを入れた溶き卵で巻き、ソテーしたパプリカ・ピーマン・人参・しめじとイタリアんパセリを添えレモンを搾っていただく。先にした焼きした身分厚な餅豚がコンガリとジューシーでフワ々卵との一体感が絶妙で美味しーい。最後は地鶏と夏野菜のソテーのペペロンチーノ、ニンニクたっぷりのアーリオーリオに白ワインを加え超アルデンテのフェデリーニを絡め、塩胡椒・ガーリックとミックスハブでしっかり焼いた地鶏と夏野菜を乗せチャービルを飾りレモンを搾っていただく。ニンニクがホク々で適度な辛さとボリューム満点で夏疲れの体力回復には旨ーい。最後はマスカルポーネのアイスクリームとコーヒーで美味しい々イタリアンでした。

1、秋刀魚のマリネ
2、ガスパチョ
3、ミートのミニピザ
4、ポークピカタ
5、地鶏と夏野菜のソテーのペペロンチーノ
6、マスカルポーネのアイスクリームとコーヒー

Img_19932_2

|

« 男のご飯−720 | トップページ | 男のご飯−722 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−721:

« 男のご飯−720 | トップページ | 男のご飯−722 »