« 男のご飯−709 | トップページ | 男のご飯−711 »

2010年8月25日 (水)

男のご飯−710

今日は創作中華料理。先ずはイカといくらの皇帝風サラダ、白髪ネギ・大根・人参・パプリカ・キューリ・セロリにチャービルを飾りミルしたカシューナッツと特製胡麻マヨドレでいただく。イカが甘くスタートには申し分なく旨い。次はワンンタンの卵スープ、鶏ガラスープで人参・椎茸・ネギ・豆腐・トマトと一緒に煮込んで卵を綴じ香草をトッピングしていただく。ワンタンと野菜にトロ々の卵が良いあんばいに絡んで美味しい。三品目は海老の甘辛ソース、ブラックタイガーに塩胡椒とガーリックを振り溶き卵に小麦粉を少し入れた衣をたっぷりつけ、ネギ・ニンニクと鷹の爪で炒め酒・味醂・砂糖・ケチャップ・ごま油とお酢で仕上げ刻みネギと香草をトッピングしてレモンを搾っていただく。海老がプリン々で衣にソースが良くン絡んでピリッとパンチが利いて旨ーい。四品目は餅豚のレタス巻き、塩胡椒・ガーリックと五香粉を振り掛けて炒めレモンをたっぷり搾ってテンメンジャン塗ったレタスで巻いていただく。お肉は餅々レタスはパリ々でテンメンジャンの甘さで旨ーい。最後はチンジャオチキン、地鶏の胸肉をスライスして塩胡椒・ガーリック・五香粉と片栗粉をまぶして筍・ピーマン・パプリカと一緒に炒め、鶏ガラ・酒・味醂・ごま油とオイスターソースで仕上げ香草をトッピングしていただく。青椒肉絲とは一味違いチキンとしてこれもまた美味しい。今日の〆のデザートは完熟ピオーネとバニラのアイスクリームにコーヒーで美味しい々中華でした。

1、イカといくらの皇帝風サラダ
2、ワンンタンの卵スープ
3、海老の甘辛ソース
4、餅豚のレタス巻き
5、チンジャオチキン
6、完熟ピオーネとバニラのアイスクリームにコーヒー

Img_16172

|

« 男のご飯−709 | トップページ | 男のご飯−711 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−710:

« 男のご飯−709 | トップページ | 男のご飯−711 »