« 男のご飯−695 | トップページ | 男のご飯−697 »

2010年8月 5日 (木)

男のご飯−696

今日は創作日本料理。先ずはタルタルドレッシングと胡麻の野菜サラダ、ベビーリーフ・大根・人参・パプリカ・キューリ・セロリ・コーンとトマトに炒り胡麻をたっぷり掛け特性タルタルドレッシングでいただく。野菜たっぷりでタルドレが美味しい。次は真鯛の姿焼き、シンプルに全てのヒレを塩でしっかり固めて丸焼きにし、焼きネギとパセリを添えレモンをたっぷり搾っていただく。骨抜きにされる程身はホク々で薄塩とレモンが適度で旨い。三品目はトンカツ、塩胡椒・ガーリックとミックスハーブを擦り込み小麦粉と溶き卵にパン粉をしっかりつけて揚げ、焼きじゃがいも・ベビーリーフとパセリを添えてレモンを搾りケチャップソースでいただく。衣はカリッとお肉はジューシーで子供心をくすぐる甘めのケチャップが美味しーい。四品目は秋刀魚のへしこと出し巻き、糠を丁寧に落としてフライパンで焼き多めのだしで仕上げた出し巻きと一緒にレモンを搾っていただく。しっかり漬かった秋刀魚のへしこと薄味の出し巻きが良いあんばいに調和して旨ーい。最後は細魚のお澄まし、半干しの細魚を軽く焼いて昆布だし・酒・味醂にほんの少しの醤油で仕上げただしで、大根・人参・焼きねぎと一緒に柚子の皮で香りつけていただく。この上品なだしが素材を引き立ててホッコリする位美味しい。今日の〆のデザートはプルーンとミルクのアイスクリームにコーヒーで美味しい々ご飯でした。

1、タルタルドレッシングと胡麻の野菜サラダ
2、真鯛の姿焼き
3、トンカツ
4、秋刀魚のへしこと出し巻き
5、細魚のお澄まし
6、プルーンとミルクのアイスクリームにコーヒー

Img_09842

|

« 男のご飯−695 | トップページ | 男のご飯−697 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−696:

« 男のご飯−695 | トップページ | 男のご飯−697 »