« 男のご飯−693 | トップページ | 男のご飯−695 »

2010年8月 3日 (火)

男のご飯−694

今日はイタリアン。先ずはカプレーゼ、無調整ミルクで作った自家製モッァレラ擬きをトマトとバジルの葉の上に乗せ、レモンをたっぷり搾ってオリーブオイル・と塩胡椒でいただく。この瑞々しいチーズは本物以上に旨い。次はキャロットのクリームスープ、コンソメでじっくり煮込んでミキサーに掛けミルクと生クリームで仕上げパセリをトッピングしていただく。色合いも綺麗でとてもクリーミーで美味しい。三品目はサーモンといくらのミニピザ、餃子の皮にピザソースを塗りオニオン・セロリ・パプリカ・大葉・バジル・トマト・サーモンに蕩けるチーズとコンテで焼き、イクラをトッピングしてパプリカを振り掛けていただく。コンテが餅々生地はカリ々で親孝行で旨い。四品目は手羽先のクリームソース、塩胡椒・ガーリックとタイムを振り掛けて炒め玉ねぎ・赤黄のパプリカ・ズッキーニ・人参と一緒に、チキンブイヨン・白ワイン・ミルクと煮込みたっぷりの生クリームで仕上げパセリを添えてレモンを搾っていただく。手羽先はとても柔らかくてクリーミーでパプリカはとても甘く具沢山で美味しーい。最後は、スパゲティージェノベーゼ、バジル・ニンニク・オリーブオイル・塩胡椒にミルしたカシューナッツで仕上げたペーストを、カッペリーニで和えモッァレラ擬きにバジルの葉とトマトをトッピングしてパルミジャーノを削り掛けていただく。バジルペーストは何時食べても旨ーい。今日の〆のデザートは熟れ々マンゴとマスカルポーネのアイスクリームにコーヒーで美味しい々イタリアンでした。

1、カプレーゼ
2、キャロットのクリームスープ
3、サーモンといくらのミニピザ
4、手羽先のクリームソーズ
5、スパゲティージェノベーゼ
6、熟れ々マンゴとマスカルポーネのアイスクリームにコーヒー

Img_09102

|

« 男のご飯−693 | トップページ | 男のご飯−695 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−694:

« 男のご飯−693 | トップページ | 男のご飯−695 »