« 男のご飯−681 | トップページ | 男のご飯−683 »

2010年7月16日 (金)

男のご飯−682

今日は創作日本料理。先ずは半熟卵と野菜の胡麻サラダ、サラダ菜・大根・人参・キューリ・パプリカ・トマトと一緒に炒り胡麻をたっぷり掛け胡麻油とマヨネーズでいただく。トロ々卵と野菜が胡麻の風味と相まって美味しい。次はトマトのすき焼き、オリーブオイルでニンニクで香り立てネギ・大根・コンニャク・トマトと黒毛和牛を炒め割り下で仕上げていただく。サシたっぷりのお肉はとても柔らかくトマトの酸味が野菜と割り下の甘みでバランス良く決まって旨い。三品目は黒豚とブロッコリーの生姜焼き、塩胡椒・ガーリックとタイムを振り掛けて胡麻油で炒め、だし・味醂・醤油と下ろし生姜で仕上げたっぷりの炒りごまを振り掛けていただく。胡麻が決って生姜無い位美味しーい。四品目は海老フライ、塩胡椒に小麦粉をまぶして溶き卵に潜らせパン粉をたっぷりつけオリーブオイルと胡麻油で揚げレモンをたっぷり搾って岩塩でいただく。海老がプリ々でボリューム感満点でレモン塩が旨ーい。最後は具沢山のお味噌汁、大根・人参・蓮根・絹さや・豆腐・京薄揚げと一緒に炒り粉だしで煮込み、米麹味噌で仕上げ刻みネギをトッピングしていただく。優しい手作りの味噌が夫々の野菜の持ち味を引き出して美味しい。今日の〆のデザートはバームクーヘンとオレンジのアイスクリームにコーヒーで美味しい々ご飯でした。

1、半熟卵と野菜の胡麻サラダ
2、トマトのすき焼き
3、黒豚とブロッコリーの生姜焼き
4、海老フライ
5、具沢山のお味噌汁
6、バームクーヘンとオレンジのアイスクリームにコーヒー

Img_037412

|

« 男のご飯−681 | トップページ | 男のご飯−683 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−682:

« 男のご飯−681 | トップページ | 男のご飯−683 »