« 男のご飯−673 | トップページ | 男のご飯−675 »

2010年7月 7日 (水)

男のご飯−674

今日は創作日本料理。先ずはツナと卵のサラダ、レタス・大根・人参・セロリ・キューリ・トマトに炒り胡麻をたっぷり掛け特製胡麻マヨドレでいただく。胡麻ん足で美味しい。次はキャベツと豚ミンチのミルフィーユ風トマト煮込み、豚ミンチに塩胡椒をして玉ねぎとニンニクで炒め湯がいたキャベツに挟み、ホールトマトで煮込んでチーズを乗せオーブンで焼いてバジルの葉をトッピングしていただく。何層にも重ねた具がトマトソースとチーズで一体になって旨い。三品目は手羽先の南蛮、塩胡椒・ガーリックを振り掛けて炒め白ワインで蒸し、お酢・砂糖・味醂・醤油に玉ねぎと鷹の爪を加えたタレに漬け込みネギを刻んでレモンを搾っていただく。チョイピリで良いお酢加減で美味しーい。四品目は真鯛の兜焼、岩塩だけでじっくり焼き焼き豆腐とネギを添え酢橘を搾っていただく。骨無しになる位ドコサヘキサエン酸して旨ーい。最後はゴボウ汁、大根・人参・しめじ・豆腐と一緒に鰹だしで煮込み麹味噌でで仕上げネギをたっぷり刻んでいただく。ゴボ々になる位具沢山で麹味噌が美味しい。今日の〆のデザートはミルクアイスクリームのデコポンソースとコーヒーでお腹いっぱいになりました。

1、ツナと卵のサラダ
2、キャベツと豚ミンチのミルフィーユ風トマト煮込み
3、手羽先の南蛮
4、真鯛の兜焼
5、ゴボウ汁
6、ミルクアイスクリームのデコポンソースとコーヒー

Img_002812

|

« 男のご飯−673 | トップページ | 男のご飯−675 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−674:

« 男のご飯−673 | トップページ | 男のご飯−675 »