« 男のご飯−663 | トップページ | 男のご飯−665 »

2010年6月23日 (水)

男のご飯−664

今日は五日ぶりで創作中華料理。先ずはサーモンといくらのサラダ、ベビーリーフ・大根・人参・パプリカ・キューリ・トマトと一緒に特製胡麻マヨドレでいただく。カシューナッツを入れない分胡麻の香ばしさがよりハッキリして親子が旨い。次は蛤とワカメのチキンスープ、軽く胡麻油とガーリックで炒めた椎茸に鶏ガラスープを加えワカメと一緒に煮込みワンタンと枝豆をトッピングしていただく。大振りの蛤がプリン々して肉厚のワカメも胡麻ん足で美味しい。三品目は海老焼売、鶏ミンチに細かく刻んだ椎茸を加えて練り込んで海老を加えて包み、枝豆でアクセントを付けて蒸し焼きにしポン酢・テンメンジャン・粒マスタードと醤油の3バージョンでいただく。どのバージョンも甲乙つけがたく椎茸風味の肉汁がマッチして旨い。四品目は焼豚、塩胡椒・ガーリックと五香粉を振り掛けて胡麻油で気持ちレアーに焼き、レモンを搾って粒マスタードをたっぷりつけベビーリーフと一緒にいただく。お肉の表面がコンガリ餅々ジューシーで美味しーい。最後は黒毛和牛のオイスターソース炒め、塩胡椒・ガーリックと片栗粉をまぶして筍・ピーマンと一緒に胡麻油で炒め、鶏ガラ・酒・オイスターソースに五香粉と胡麻油で風味をつけていただく。野菜がショキ々で多き目に切ったお肉にソースが良く絡んで旨ーい。今日の〆のデザートはみかんの粒入アイスクリームとコーヒーで美味しい々中華でした。

1、サーモンといくらのサラダ
2、蛤とワカメのチキンスープ
3、海老焼売
4、焼豚
5、黒毛和牛のオイスターソース炒め
6、みかんの粒入アイスクリームとコーヒー

Img_105482

|

« 男のご飯−663 | トップページ | 男のご飯−665 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−664:

« 男のご飯−663 | トップページ | 男のご飯−665 »