« 男のご飯−662 | トップページ | 男のご飯−664 »

2010年6月18日 (金)

男のご飯−663

今日はイタリアン。先ずはキャロットのポタージュ、コンソメとガーリックでじっくり煮込んでミキサーに掛けミルクと生クリームで仕上げバジルとブラックペパーを振り掛けていただく。とてもクリーミーでトロッと仕上がって美味しい。次は海老と穫れたて春菊のミニピザ、たっぷりのホールトマトにオニオン・パプリカ・ピーマン・マッシュルームと一緒に焼いて、イクラをトッピングしパプリカを振り掛けレモンを搾っていただく。イクラでも食べれる位春菊が旨い。三品目はラムチョップのカポナータ煮込み、塩胡椒・ガーリックとローリエを振り掛けてソテーしニンニク・玉ねぎ・ピーマン・パプリカ・ズッキーニ・マッシュルーム・セロリにブイヨン・白ワインとホールトマトで煮込み絹さやを添えレモンを搾っていただく。酸味の程よいカポナータとの相性が良く美味しーい。四品目は鰆のクリームソース、塩胡椒・ガーリック・タイムに小麦粉をまぶして炒め玉ねぎとニンニクで香りをつけ、人参・セロリとマッシュルームを加えコンソメ・白ワインにミルクと生クリームで仕上げたソースに絡め人参・ラディッシュ・トマトと絹さやを添えレモンを搾っていただく。クリームソースが淡白な鰆とマッチして旨ーい。最後はカルボナーラ、オリーブオイルでニンニクとソシソンを炒め卵黄・パルミジャーノと生クリームで仕上げたソースにフェットチーネを絡め、コンテをトッピングし再度パルミジャーノを削り掛けていただく。パンチェッタとは一味違って美味しい。今日の〆のデザートはマスカルポーネのアイスクリームとコーヒーでお腹いっぱいになりました。

1、キャロットのポタージュ
2、海老と穫れたて春菊のミニピザ
3、ラムッチョップのカポナータ煮込み
4、鰆のクリームソース
5、カルボナーラ
6、マスカルポーネのアイスクリームとコーヒー

Img_103942

|

« 男のご飯−662 | トップページ | 男のご飯−664 »

イタリアン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−663:

« 男のご飯−662 | トップページ | 男のご飯−664 »