« 男のご飯−655 | トップページ | 男のご飯−657 »

2010年6月 9日 (水)

男のご飯−656

今日は創作日本料理。先ずは豆腐と野菜とポテトのサラダ、ベビーリーフ・大根・人参・キューリ・セロリ・パプリカ・空豆・トマトにポテトと半熟卵を乗せ、レモンを搾ってマヨネーズで溶いたもずく酢のドレッシングでいただく。野菜たっぷりで新作のドレッシングがマッチして旨い。次は豚じゃが、塩胡椒とガーリックを振り掛けて焼き目をつけだし・酒・砂糖・味醂と醤油でじゃがいもにニンニクの茎と一緒にじっくり煮込み、鰹だしで煮込んだ大根を添え粒マスタードでいただく。肉じゃがは甘くトロ々で大根は鰹であっさりしてメリハリがついて美味しい。三品目は真鯛の骨焼き、塩胡椒だけで脂を落としながら焼き湯がいたじゃがいもを添えすだちをたっぷり搾っていただく。適度な塩と脂加減で旨ーい。四品目は手羽先のカレーカツ、塩胡椒・ガーリックとターメリックを擦り込み溶き卵に潜らせカレー粉とパン粉をしっかりつけて揚げ、ポテトフライとニンニクの茎を添えレモンんを搾っていただく。衣と皮はカリッと揚がって身はジューシーで美味しーい。最後はあさりと豆腐のお澄まし、炒り粉だし・酒・味醂と醤油で煮込み酢橘をたっぷり搾っていただく。何とも言えない位身は大きくあっさりして旨い。今日の〆のデザートは夕張メロンとコーヒーでお腹いっぱいになりました。

1、豆腐と野菜とポテトのサラダ
2、豚じゃが
3、真鯛の骨焼き
4、手羽先のカレーカツ
5、あさりと豆腐のお澄まし
6、夕張メロンとコーヒー

Img_101332

|

« 男のご飯−655 | トップページ | 男のご飯−657 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−656:

« 男のご飯−655 | トップページ | 男のご飯−657 »