« 男のご飯−635 | トップページ | 男のご飯−637 »

2010年5月15日 (土)

男のご飯−636

今日は創作日本料理。先ずは生ハムのサラダ、水菜・セロリ・大根・人参・パプリカ・キューリ・アスパラガス・トマトとマンゴにブルーベリーをトッピングしてマヨネーズでいただく。野菜がシャキ々でマンゴは熟れ々でこの組み合わせも旨い。次は活鯛の姿焼き、丁寧に鱗を取り塩だけで焼き長ネギとパセリを添えすだちをたっぷり搾っていただく。いの一番の目は言う事なく塩加減が絶妙で活鯛は身離れも良く美味しい。三品目は大根の田楽、畑で抜き立ての大根を昆布・鰹だし・酒・味醂と醤油でとことん煮込み、だし・砂糖・味醂とすだちで仕上げた味噌ダレをたっぷり乗せて椎茸と水菜を添えすだちを搾っていただく。上品なだしでトロ々に煮えた大根が甘めの味噌ダレとすだちが相まって旨ーい。四品目はロールキャベツ、合挽きを椎茸とキャベツの刻んだ芯と一緒に練り込んで湯がいた春キャベツに巻き、だし・酒・味醂・オレガノとケチャップでじっくり煮込んでパセリを飾ってレモンを搾っていただく。キャベツはトロ々でお肉は椎茸の風味が良く出て美味しーい。最後は豚汁、カボチャ・大根・人参・ゴボウ・長ネギ・椎茸・厚揚げと一緒に炒り粉だし・酒と味醂で煮込んで味噌を溶き、刻みネギをたっぷり入れ一味を振りかけていただく。具沢山で温まって旨い。今日の〆のデザートはブルーベリーヨーグルトソースのアイスクリームにコーヒーで美味しい々ご飯でした。

1、生ハムのサラダ
2、活鯛の姿焼き
3、大根の田楽
4、ロールキャベツ
5、豚汁
6、ブルーベリーヨーグルトソースのアイスクリームにコーヒー

Img_93892

|

« 男のご飯−635 | トップページ | 男のご飯−637 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−636:

« 男のご飯−635 | トップページ | 男のご飯−637 »