« 男のご飯−629 | トップページ | 男のご飯−631 »

2010年5月 8日 (土)

男のご飯−630

今日は創作中華料理。先ずは鯛の皇帝風サラダ、ベビーリーフ・セロリ・キューリ・大根・人参・キューリ・パプリカ・パクチーにカシューナッツと特製胡麻マヨドレでいただく。何時もながら言う事無く美味しい。次はパクチーと卵白のスープ、人参・セロリと一緒に鶏ガラスープで煮込んで卵白を綴じパクチーをたっぷり入れていただく。卵白がフワ々でパクチーが利いて旨い。三品目は白菜の焼き餃子、合い挽き肉と白菜に鶏の煮こごりと一緒に練り込んで包み、片栗粉の溶き水で蒸し焼きにしレモンを搾ってパクチーと一緒にテンメンジャンでいただく。皮がパリ々でテンメンジャンが甘くレモンとパクチーの一体感が美味しい。四品目は鶏もも肉とチンゲンサイのクリーム煮、塩胡椒とガーリックを擦り込んで軽く炒め鶏ガラスープでチンゲンサイと一緒に煮込み、ミルクと生クリームで仕上げていただく。とてもクリーミーで旨ーい。最後は青椒肉絲、餅豚の細切れに塩胡椒と片栗粉をまぶしてピーマン・パプリカと筍と一緒に炒め、鶏ガラ・オイスターソースとゴマ油で仕上げパクチーをたっぷりトッピングしていただく。ソースが具に良く絡んでパクチーとの相性が良く美味しーい。今日の〆のデザートはクッキーとサクランボにコーヒーで美味しい々中華でした。

1、鯛の皇帝風サラダ
2、パクチーと卵白のスープ
3、白菜の焼き餃子
4、鶏もも肉とチンゲンサイのクリーム煮
5、青椒肉絲
6、クッキーとサクランボにコーヒー

Img_92232

|

« 男のご飯−629 | トップページ | 男のご飯−631 »

中華」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−630:

« 男のご飯−629 | トップページ | 男のご飯−631 »