« 男のご飯−625 | トップページ | 男のご飯−627 »

2010年4月28日 (水)

男のご飯−626

今日は創作日本料理。先ずはカニサラダ、ミツバ・レタス・人参・大根・セロリ・キューリ・アボガド・パプリカ・トマトと一緒に蓮根の唐揚げをトッピングしてレモンを搾り明太子マヨネーズでいただく。野菜はショキ々蓮根はカリ々で明太子がマヨネーズでまろやかになって美味しい。次はもずく酢のたまご焼き、超シンプルに溶き卵にもずく酢をそのまま入れて巻き木の芽をトッピングしていただく。酢だけでだし巻きとは一味違ってお酢の酸味も和らいで新感覚で旨い。三品目は黒鯛あら炊き、だしと酒でじっくり煮込み砂糖・醤油と味醂で仕上げごぼう・豆腐とミツバを添え木の芽を飾りすだちを搾っていただく。旬の身は言うまでも無く白子と卵が美味しーい。四品目は具沢山のお味噌汁、炒り粉だし・酒・味醂に八丁味噌を溶き、ごぼう・茄子・人参・大根・しめじと絹さやに刻みネギをたっぷり入れていただく。なかなか暖かくならない今日この頃には暖まって旨ーい。最後は海老のかき揚げ、人参・じゃがいも・玉ねぎ・ブロッコリー・・しめじを小麦粉・片栗粉・卵と一緒に混ぜて揚げ、レタスの上に盛りレモンを搾って岩塩でいただく。多めの卵でフワ々で身はプリ々して野菜たっぷりで美味しい。今日の〆のデザートは小玉スイカにアイスクリームとコーヒーで美味しい々ご飯でした。

1、カニサラダ
2、もずく酢のたまご焼き
3、黒鯛あら炊き
4、具沢山のお味噌汁
5、海老のかき揚げ
6、小玉スイカにアイスクリームとコーヒー

Img_908612

|

« 男のご飯−625 | トップページ | 男のご飯−627 »

日本食」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男のご飯−626:

« 男のご飯−625 | トップページ | 男のご飯−627 »